長野県山岳総合センターは、安全登山の普及・啓発に関する各種事業を行っています

町中の雪は大変/サルが〇〇をなめる!

先日の雪で、町中にもかなり雪が降りました。

一度に降ると、町中は雪を捨てる場所もないので大変です。

RIMG8917

昨日あたりから、町中のいろいろな場所で、

道路際の除雪作業による通行止めや、交互通行などが

行われています。

170120_120504 (002)

見ていると、重機とトラックの息の合った除雪作業は、

なかなかの技術で感動もの?です。

・・・が、急いでいるときは焦りますね。

もう一つ、雪国ならではの交通問題。

RIMG8924-1

信号が雪帽子で見えづらい・・・

RIMG8916

雪が積もりにくいように、縦型信号(上の写真左)も

あるのですが、横型だと余計にいけません。

RIMG8924

車の通行時にドライバー同士が「そろそろ~」っと譲り合って

運転しているところも。

市内の各所で警察官の方々が、長~い棒で、せっせと

雪をかいてくれていました。

この時期、雪道を走るときは、時間にゆとりを持って

運転したいものですね!

——————————————————————

さて、昨日のセンター教室からの写真です。

RIMG8926

ガードレールの向こうに・・・

aRIMG8926

イケメン?美人?なおサルさんの姿が。

見つめる先には・・・

RIMG8930

道路に子ザルちゃんがいました。

よーく見ると・・・

RIMG8930 (2)

道路にはいつくばってウロウロしています。

どうも、融雪のための塩カル剤をなめている様子。

同じような行動は、イノシシやニホンジカなどにも見られます。

あまり体にはよくなさそうですが、人里近くで生活する

野生動物が、融雪剤をなめて塩分摂取していることは

間違いなさそうです。

——————————————————————

おまけは定点観測の写真です。

1RIMG8913 (2)

これは18日の朝。久しぶりに晴れた日です。

2RIMG8933 (2)

こちらは、今朝の写真。

天気が崩れてくることを予想させる空の色です。

週末ごとに大雪予報が出たりして、ちょっと残念ですが、

山でも里でも、安全第一の行動を心がけましょう!


Updated: 2017年1月20日 — 5:58 PM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright © Nagano Prefecture Comprehensive Mountaineering Center. All Rights Reserved.