長野県山岳総合センターは、安全登山の普及・啓発に関する各種事業を行っています

講習下見/常念岳(「みんなの山写真」)

今週末に予定している

「雪山のリスクとその回避」講習の下見の様子を報告します。

まずスキー場リフト終点で、スキーにシールをつけました。

(講習当日はワカン歩行の予定です)

p1112421

例年に比べて少ない積雪です。

笹が顔を出しています。

p1112426

雪庇の発達もほとんどありません。

p1112485

宿泊ポイントの積雪は、1メートルを少し越えるくらいでした。

p1112438

トレース発見!

実は、カモシカの歩いたトレースでした。

私たちの少し前を、どんどんと進んでいく姿が・・・・

身軽すぎて、写真に撮ることはできませんでした。

p1112486

今週末の天気は、強い冬型が予想されています。

参加される皆さんは、道路状況等にも気をつけてお出かけ下さい。

天候にも恵まれ(?)、内容の濃い講習が期待できそうです!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

この7日(土)~9日(月)にかけて、

常念岳に登った「I山岳会」の皆さんから、山の写真が届きました。

取り付きは、ほとんど雪がありません。

dsc_0592_original

2000m付近で一泊して、翌日森林限界を越えました。

dsc_0606_original

前常念岳の石室です。

p1082468_original

常念岳頂上まであとわずか!

dsc_0612_original

眺めも最高! すぐの山は横通岳です。

p1082475_original

頂上ではご覧の通りの笑顔。最高ですね。

img_20170108_113728_original

2日目夜から雪が降り、3日目の林道下山途中「延命水」はご覧の通りの雪景色でした。

p1092480_original

「I山岳会」のみなさん、山の情報をどうもありがとうございました。

 

 


Updated: 2017年1月11日 — 5:31 PM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright © Nagano Prefecture Comprehensive Mountaineering Center. All Rights Reserved.