長野県山岳総合センターは、安全登山の普及・啓発に関する各種事業を行っています

一歩上のクライミング講習会「マルチピッチクライミング教室」

現在募集中のマルチピッチクライミング教室ですが、
そもそもマルチピッチクライミングとは何か?
登山やクライミングをやっている人でも、どんなものか知らない人は意外と多いのではないでしょうか?
今回はそんなマルチピッチクライミングについてご紹介します。

マルチピッチクライミングとは、ロープの長さ以上のルートを登る場合に、複数ピッチに分けてクライミングするシステムの事です。
基本的には2人1組でリード(先に登る人)とフォロー(後に登る人)を繰り返しながら登っていきます。リードは登りながら上にロープを延ばしていき、ピッチの終了点で次に登ってくるフォローをビレイ(確保)します。

各ピッチの終了点でリードは自分とフォローを確保するための支点をセットします。スリングやカラビナなどを使って安全な支点をセットしなければならないのですが、場合によっては立木や岩角でセットすることもあり、状況に応じた応用力も求められます。

更にマルチピッチクライミングでは登り終わったあとに同じところをロープを使って下降しなければいけない場面があります。その際に懸垂下降と呼ばれえる技術を使いますが、これもマルチピッチクライミングにおいて大事な技術の一つです。登山もそうですが下りるまでがマルチピッチクライミングと言ってもいいでしょう。

これだけでも何だか難しそう!始めるにはハードルが高そう!
そう思って始めるのを諦める人も多いと思います。
ただしっかりとシステムを学び、復習をし、少しづつ易しいルートから始めれば、決して難しいものではありません。
それ以上に登り切った後の達成感は何にも代えがたいものがります。
そんな達成感を皆さんにも是非味わってほしいと思います!

マルチピッチクライミング教室まだまだ募集中です。
皆さんのご参加お待ちしております!

詳しくはこちらから↓
https://sangakusogocenter.com/



Updated: 2022年8月11日 — 3:17 PM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright © Nagano Prefecture Comprehensive Mountaineering Center. All Rights Reserved.