長野県山岳総合センターは、安全登山の普及・啓発に関する各種事業を行っています

針ノ木岳(2022.4.17)(「みんなの山写真」)

昨日(4/17(日))の針ノ木雪渓~針ノ木岳の様子が届きました!
写真たくさんありますので、まずはご覧ください♪

扇沢線、開通後初の日曜日ということで、駐車場はいっぱいだったそうです。
まだ、こちらルート行けますね!でも、雪解けは早そうです・・・
堰堤向こうに、大沢小屋。
まだ、それほど雪面は荒れていません。
通称「ノド」付近 雪崩も
土曜日だけあって、登山者も多くいますね。
マヤクボ出合い付近
稜線手前辺りから、かなり斜面は固く、アイゼンがあった方が良い
この日の大町市街地最低気温は、氷点下1.2度、最高気温は17.4度。
針ノ木岳頂上との標高差は2000mを超えますので、朝はかなり冷えたはず。
登山者もたくさんいます。
黒部湖が見えます!

この日は、終日お天気も良く、雪面のコンディションも良好。
一転して、今日は下界でも雨降りです。
この時期は、山はまだまだ、冬と春を行ったり来たりです。
加えて、雪崩の危険性にも常にさらされます。
当然ですが、入山には雪山の十分な知識・技術が必要です。
装備もしっかりと携えて、天候を見極めて安全第一で山を楽しみましょう。


Updated: 2022年4月18日 — 8:47 PM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright © Nagano Prefecture Comprehensive Mountaineering Center. All Rights Reserved.