長野県山岳総合センターは、安全登山の普及・啓発に関する各種事業を行っています

所長のひと言(53)「里山・総選挙!」??

秋も深まってきました。各地で紅葉の便りがきかれるこの頃です。

この週末、長野県の南部に位置する阿智村に行く機会がありました。

ここ阿智村には、「阿智セブンサミット」なる7つのピークがあります。

恵那山・富士見台高原・大川入山・蛇垰山・南沢山・高鳥屋山・網掛山の7ピークです。

今回、このうちの富士見台高原と南沢山の二つのピークに登りました。

こちらは、1739㍍の富士見台高原。

ピークをつなぐ稜線はこんな感じ。

笹原の中に、よく整備された登山道が気持ちよく続いています。

朝方降っていた雨も上がり、気持ちよく登ることができました。

途中で萬岳荘に立ち寄ってから

神坂神社に下山。

樹齢二千年以上と言われている杉が、我々を迎えてくれました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さて山岳センターでは、『信州の里山・総選挙!「冬山編」』を始めました。

詳細は、https://sangakusogocenter.com/blog/?p=16341

私は、地元安曇野市の長峰山に清き一票を投じます。

最後に一言。

里山は、標高が低いからと言って簡単に登れるとは限りません。

新型コロナウィルス感染拡大防止対策をして、行政機関等が発信する最新情報を入手したうえで登山計画を立て、安全登山に心がけましょう。


Updated: 2021年11月5日 — 9:59 AM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright © Nagano Prefecture Comprehensive Mountaineering Center. All Rights Reserved.