長野県山岳総合センターは、安全登山の普及・啓発に関する各種事業を行っています

続~2021年度 夏山リーダーコース 下見に行ってき・ま・し・た。 part2

      こんにちは!職員Oです。土曜日に引き続き、夏山リーダーコースの下見に行ってきました。

part1でもお伝えいたしましたが、今年度のリーダーコースは、シチュエーショントレーニングを中心にした講習となります。

 

登山中にある危険を、事前に予測し、その要因となるものを見つけ出し、要因からどのような状況になったら危険と判断するのか、危険を回避するためにリーダーとして何を準備すればよいのか、またどのように対処するのか、座学や実技講習で学んだあと、実践する。

 

というわけで、またまた、別の場所を下見。本日も信州の名峰。標高は1000mに少し足りませんが、岩山で険しく、いくつもの古戦場となった山だそうです。

 

登山口から樹林の中の尾根を登っていくのですが、途中から傾斜が増します。結構な急登でした。また所々で景色を見ることができ、見晴らし台などもあるので、低山ながら景色を楽しみながら登山することができます。稜線に出るとしばらく水平移動となりますが、ほどなくして岩稜帯へ。ちょっとしたスリルを楽しんだあと、頂上へ。頂上からの景色も素晴らしいものでした。

 

尾根上の登山道         やがて急登へ

 

所々見える景色              見晴らし台から

 

岩稜帯                   頂上から

 

週末とあって、登山を楽しまれている方もたくさんいらっしゃいました。講習会当日に、できるだけ皆さんの邪魔にならないような場所を探すことも下見で大切なところ。

 

変化にとんだ山でしたので、いろいろなシチュエーションを設定することができそうです。

受講される皆さんが学んでいく姿を想像すると、今から楽しみです。

 

準備が着々と進んでいる、夏山リーダーコースは現在募集中です。

パーティーのリーダーとして、夏山一般道をメンバーを連れて安全に登山するための知識・技術・マネジメントスキル・危急時対応力を身に着ける。

https://sangakusogocenter.com/koza_tozan/yoko/2021F.pdf

 

自立した登山者を目指す方には、

夏山アドバンストコースもあります。こちらも募集中(定員まで若干名の余裕あり)です。

https://sangakusogocenter.com/koza_tozan/yoko/2021N.pdf

 

part1はこちら 👉https://wp.me/p9JPWc-46 クイズの答えは3名でした。JK、A、Oでした。ちなみに、本日は当センター所長も参加、とJKとわたくしでした。


Updated: 2021年5月25日 — 7:35 PM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright © Nagano Prefecture Comprehensive Mountaineering Center. All Rights Reserved.