長野県山岳総合センターは、安全登山の普及・啓発に関する各種事業を行っています

レッツ!ダンシャリズム!

いろいろと外出がしづらい今日この頃。

家で過ごす時間が増えた、という方も多いのではないでしょうか。

おうちの片づけなどがはかどっている人もいらっしゃるのでは?

センターもしかり。

講習会が中止になった関係で、職員もセンター在所率が増えておりまして。

(隣にいるけど、実はZOOMのテスト中。)

このところ見て見ぬふりをしてきたモノが気になるわけで。

色々なところの片づけをしております。

余談ですが。

職員それぞれ性格が違って面白いです。

①なんでもダンシャリだ!イケイケゴーゴーの●●。

②捨ててしまえ!と思って一旦ゴミ箱に入れるけど、やっぱり後で拾っちゃう●●。

③普段はフリーダムな割に、懲りだすと完璧を目指す●●。

④「え?これ捨てちゃうの??」と、思い切りの悪い●●。

さて、誰が誰でしょうか!?職員ご存知の方、想像しながらお読みください!(笑)

第一弾は、職員のロッカーを一念発起でお片付け。

第二弾は、入口のパンフレット類を整頓すべく・・・

大きなラックを購入!見やすくなると思います。

そして、勢いづいて、今日はついに本丸に手を付けました。

それは・・・「装備室」!

何せ、モノが多い。というか、モノ置き場だから当然か。

「武器を持て!」

これまでにない大きな戦い?に挑む前の職員たち。

意気軒昂たる姿勢でレッツゴー!!

時には、皆さんの命を預かるギアたち。しっかりした管理が必要です。

備品台帳と照らし合わせながら、在庫管理をしています。

設立50年を超えるセンター、懐かしい~!

というか、もう使えないものもたくさんありまして・・・

サビッサビのラープ(マイクロ・ピトン)。

古~いリングボルトなどなど。

県有財産ですから、ポイ!っとは出来ません。

数を管理し、記録し、報告。

廃棄する際は、分別しながら。

意外と混合モノが多いので、要注意!

大昔のロープは、イリュージョン!ぐらいの固まりっぷり。

(※使っているものでなく、廃棄箱にあったものです)

こんなロープ使っている人はいないと思いますが(笑)

モノが多いので、今日は第一弾として途中で終了。

職員4人でダダーっ!とやったら、思った以上にダンシャリが進みました!

 


Updated: 2021年1月28日 — 5:25 PM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright © Nagano Prefecture Comprehensive Mountaineering Center. All Rights Reserved.