長野県山岳総合センターは、安全登山の普及・啓発に関する各種事業を行っています

無雪期登山のリスク回避と危急時の対応 総まとめ!

いよいよ、リーダーコースF5「岩場周辺のリスクと対応の実践」最終日となりました。

今日はお待ちかね、総まとめとしてのシチュエーショントレーニングの日です。

センターの裏山的存在、鷹狩山で行いました。

昨日のぽかぽか陽気とは打って変わっての寒さ!昨日のブログでは今日の気圧配置が載せられていましたが、皆さん予想通りでしたでしょうか?一応天気予報では、朝から平年より暖かいが日中の気温は上がらないと言っていました。まぁ、朝一はそんなに冷え込まなかったんんですけれど、その後はむちゃさむでした。お日様もちょこっと顔を出しましたが、ほぼずっと曇り空。鷹狩山の頂上からも山は見えませんでした。   

 

そんな寒さにも負けず、パーティーの中に要救助者がが出た!という場面を想定して。けが人(数十メートルであれば痛みを我慢して歩ける)や、低体温症が疑われる人・・・皆さん、これまでに学んだことを総動員して、対応しました。

 

トレーニングとはいえ、突発的な出来事に対応するのは難しい、ましてや、リーダーとしてパーティーをまとめるのは、難しい。

 

次回からは、積雪期登山についての講習が始まります。こうご期待!

 


Updated: 2020年11月23日 — 3:10 PM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright © Nagano Prefecture Comprehensive Mountaineering Center. All Rights Reserved.