長野県山岳総合センターは、安全登山の普及・啓発に関する各種事業を行っています

岩稜帯通過…さてどうするリーダー!?(「岩場周辺のリスク回避と対応の実践」2日目in自然の岩場)

三連休、皆様いかがお過ごしでしょうか。

ワタクシ職員Aは、昨日から開催中のリーダーコースに参加!

…予定でしたが、人数が少なめだったのでお役御免となりました・・・。

とほほ。事務所でさみしく事務処理しつつ留守番本部です。

昨日は北風が冷たかったですが、今日はポカポカ陽気。

一時、風は強まりましたが南風で、小春日和といった感じでした。

気象庁のアメダスのデータにも、あらわれています↓

こちら、昨日の大町市の気温や風向など。

ポイントは・・・

・北からの風がメイン

・最高気温がギリギリ2桁の10度。

ちなみに、お昼の天気図は・・・

弱いですが西高東低、等圧線も南北に走っています。

これが、天気は良いけど北風が吹いて寒かった要因ですね。

そして、こちらは本日のデータ。

・最高気温は17.6度!

・日中の風向は南がメイン。

今日は等圧線の間隔がゆるみました。

長野付近は前線の影響も小。

岩場トレーニングには、ばっちぐー✊(昭和)

「さぞかし、岩場は楽しかろう・・・」

「天気よすぎて、受講生の皆さんはピクニック気分じゃなかろうか…」

と余計な心配をしていると、現地職員Oからほやほやの写真が届きました!!

市街地も一望の、サイコーのお天気!のもと・・・

お!しっかりやってるではないですか💓

ちなみに今日は、リーダーがメンバーを安全に岩稜帯を通過させるための技術について、自然の岩場で実践メインで学んでいます。

フィックスロープの設置は、状況判断も大事。

これまで学んだ基本的な技術がしっかりしていないと、応用もできません。

岩場はポカポカで気持ちよさそうですが・・・

コワモテ講師ににらまれながらの講習。

さぞかし、肝が冷えることでしょう・・・

 

懸垂下降も、しっかり練習。

(おまけ)

(撮影したO、おサルの大将よろしく、岩山に陣取っております。)

そして。

明日はセンター周辺で総合的な実践「訓練」!!の予定です。

ちなみに、明日23日朝の予想天気図は・・・

こんな感じです。

リーダーならば、天気の予想をしてチームを安全に導くのも大事な判断。

さあ、明日はどんな天気になるでしょうか?


Updated: 2020年11月22日 — 3:39 PM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright © Nagano Prefecture Comprehensive Mountaineering Center. All Rights Reserved.