長野県山岳総合センターは、安全登山の普及・啓発に関する各種事業を行っています

アバランチナイト・スペシャル2020申込再開!(12/14zoomにて)/第115回山岳遭難救助技術研修会

今年も、日本雪崩ネットワーク(JAN)とともに「アバランチナイト・スペシャル2020」と題して、バックカントリーの安全セミナーを開催します!

今年は状況を鑑み、オンラインでの開催です。(※要申込)

実はすでに申込が始まっていたのですが、前回はほぼ半日~1日で定員いっぱいになってしまったとのこと!!センターでのアナウンス前に締め切りとなりました・・・

定員数を増やして、本日より再度申し込みが可能となりました。

JANのホームページよりお申し込みが可能です。

バックカントリーの雪崩対策・7つのステップ」にフォーカスして、各ステップについてプロフェッショナル達が講義を行います。

当センター所長の傘木も、「Step4 計画を立てる」の項で話をいたします。
皆さまのお申し込みをお待ちしております!!

——————————————————————

昨日から、県警山岳救助隊員と、遭対協の合同訓練が始まっています。

ヘリポート周辺でのヘリ訓練や、人工岩場、センター周辺での訓練が実施されています。

こちらでは、要救助者に防護服を・・・

通常の救助技術に加え、コロナ対策も。

withコロナの救助は大変です。

まずは登山者の我々が絶対に遭難しないよう、気を付けなくてはなりませんね!!

ロープワークについても、県警の方が講師になって、しっかりと研修。

昨日今日もポカポカ陽気、明日も天気は良さそうです。

明日も実り多き1日になりますように!

大町付近では「山に7回雪が降ると里に雪が降る」との言い伝えがあります。

ふと、周りを見ると・・・

ふわふわと飛ぶ白い虫。

「雪虫」です。

名前はトドノネオオワタムシ

里への雪は、さていつになるでしょうか。


Updated: 2020年11月18日 — 5:30 PM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright © Nagano Prefecture Comprehensive Mountaineering Center. All Rights Reserved.