長野県山岳総合センターは、安全登山の普及・啓発に関する各種事業を行っています

岩登り入門コース無事修了しました。

皆さん、こんにちは。

今年の9月に1回目をスタートした岩登り入門コースですが、

今日3回目を終え、受講生たちは無事コースを修了されました。

最終回は秋晴れに恵まれ、クライミング日和な2日間となりました。

今回の受講生はクライミングやロープワークの経験があまりない方が多かったので

3回の講習で沢山の技術や知識を一度に吸収するのが非常に大変だったと思います。

しかし3回目では理屈を理解し、壁の中でもスムーズなロープワークが出来るように

なっていて正直とても驚きました。

また前回までは補助ロープありでの登攀だったため、リスクをあまり感じなかった

ですが、今回初めて補助ロープなしのリードをして、少し怖かったという人もいましたが

恐怖心を感じるということはとても大切なことで、「ここで落ちたらどうなるんだろう?」

「怖いからここで中間支点とっておこう!」とリスクを自分で考え、予測して、回避できるよ

うになるのだと思います。

事前課題として岩登りをするときに予測されるリスクとその回避方法を考えて

もらいましたが、これから自分たちで登りに行くときも自分自身でリスクを考え

事前に回避できるようなクライマーになってほしいと思います。

そして今回の講習が全てではなく、岩登りのスタートだと思って教わったことの

復習やクライミング技術の向上に努めましょう!!

そしてこれからとにかく沢山の経験を積んで、安全で楽しい岩登りをしましょう!!

さぁ明日から岩場に練習しに行くぞっといっても

残念なことに季節は冬になってしまうので、自然の岩登りは夏までしばらく

出来ないかもしれませんが、それまでロープワーク忘れないように(笑)

それでは岩登り入門コースの皆さん、6日間お疲れ様でした!!

また山や岩場でお会いしましょう!別の講習会でもお待ちしてますよ!


Updated: 2020年11月1日 — 3:50 PM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright © Nagano Prefecture Comprehensive Mountaineering Center. All Rights Reserved.