長野県山岳総合センターは、安全登山の普及・啓発に関する各種事業を行っています

2020年度 リーダーコース F4 講習開催いたしました。

今週末は、2020年度 リーダーコース F4 講習を開催いたしました。

今年度のリーダーコースは、コロナウィルス感染症の影響で第1回と第2回が中止となり3回目からのスタートとなりました。

よって、今回が2回目講習となります。

 

じつは、この講習、予定では大町市近郊の沢で実施する予定でしたが、台風の影響を受けた低気圧による大雨のため、沢の増水による危険が予測されるため、急遽、場所を変更し、1日目は当センター周辺、2日目の天気を見て沢に移動することにして実施いたしました。

 

このリーダーコースは、無雪期では一般道を通って登山する場合に、パーティーのリーダーとして、パーティーが安全に登山するための知識や技術を学ぶコースとなっています。

 

今回は沢周辺の登山道で、渡渉地点で雨などのために沢が増水していた場合、渡るべきが引き返すべきかの判断や、渡る場合にパーティーが安全に渡渉するための技術を学んだり、へつりの際にパーティーの安全を確保する技術などを学んだり、負傷者が出た場合に安全に下山するための知識や技術などを学びます。

 

1日目は沢には行けなかったものの必要な技術をセンター内やセンター周辺で学びました。

幸い雨もやみました。夜はツエルト泊を実践しましたがツエルト設営が終わるころに雨が強くなるというタイミングのよさでした。

  

2日目は予報では少雨。現地に行って実際に沢を見て判断するのも勉強。

ダメなら近くの登山道で実施することにして移動。

現地に行くも生憎の雨。みんなげんなり。

ところが!!登山道を歩くうちに雨はやみ、午後には晴れ間も見えるほどに・・・。

皆さんの日頃の行いでしょうか??

コロナウィルス感染症による中止や、今回の雨による講習場所変更にもめげず、講習生の学ぶ姿は真剣そのものでした。

次回は岩場周辺でパーティーが安全に登山するためのリーダーとしての知識や技術を学びます。


Updated: 2020年9月28日 — 4:12 PM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright © Nagano Prefecture Comprehensive Mountaineering Center. All Rights Reserved.