長野県山岳総合センターは、安全登山の普及・啓発に関する各種事業を行っています

ガスでも楽しく♪赤岳へ!(夏山入門コース3回目)

先日(8/7-8)、夏山入門コースの3回目となる赤岳登山を開催しました。

全国的にコロナ感染の拡大が拡がる中、直前まで開催可否を検討しました。

参加者の皆さまのご協力、そして宿泊予定の赤岳天望荘さんのご尽力もあり、無事に催行することが出来ました。

当日は、参加予定のみなさんと、登山口で集合!

健康状態をしっかりチェックして、いざ出発です。

初日は北沢経由で、赤岳天望荘を目指します。

八ヶ岳を知り尽くしたベテラン講師の村上さん。

安全登山指導はもちろんですが、途中のお話がとても楽しい。

(こちらは、「マタタビ」について解説中~)

途中、しっかり地図読みも。

皆さん、読図にだいぶ慣れてきたようですよ。

途中、さっそうと下りてくる二人組・・・

「あれ?その濃い~笑顔は・・・笑」

パトロール中の県警山岳救助隊のお二人に遭遇!!

「皆さんラッキーでしたねー!」と、こちらを・・・

超レアアイテム、山カード!!

県警救助隊に直接会うか、麓の管轄警察署でしか手に入らないのです。

阿弥陀岳&赤岳の2枚をいただいてしまいました!

ちゃっかり、記念撮影もお願いしちゃいました。

お忙しい中、ご対応ありがとうございました!!

カッコいいお二人ですが、決してお世話になってはいけません!

もう一度、気を引き締めてGO!!

赤岳鉱泉を経て、行者小屋への道中で。

講師から、ルートの説明を聞いているところです。

そしていよいよ今日一番の登りへ!!

地蔵尾根の急登です。

少し、霧雨が降ってきていましたが、皆さん笑顔☺

そして、いよいよ本格的な岩場へ。

村上講師が実演を交えて、安全で疲れない上り下りをレクチャー。

岩場が苦手で・・・という方も多く、真剣に聞いています。

始めは、慣れない方もいらっしゃいましたが、しっかり指導を受けて・・・

姿勢が変わり・・・重心の置き方が変わり・・・スタンスの選び方が変わり・・・

どんどん上達していくのが良くわかりました!

途中、お地蔵様に山行の無事を祈り、ここを過ぎればもうすぐ稜線!!

稜線は風が強かったですが、ここからはあっという間に小屋に到着!!

今回は、赤岳天望荘さんに色々とご配意頂いたことで開催可能になりました。

天望荘の皆さまには感謝しかありません!

本当にありがとうございます!!

到着後は、小屋のルールを守りながらの班会です。

早く到着出来たので、少しロープワークについても学びました!

その後は美味しいご飯を頂き、それぞれの時間を満喫。

部屋の対策もばっちり、ぐっすり眠ることが出来ました。

夜は、諏訪の夜景も見えました!

——————————————————-

翌朝。

予報通りのガスでしたが、今日は登頂します!

皆さん元気に出発。

山頂に向かうまでには、結構急な岩場があります。

講師にアドバイスを受けながら、一歩一歩山頂へ!!

そしてついに・・・!!

全員で登頂~🏔

皆さんの弾けんばかりの笑顔!!最高の瞬間でした!!

そして、ここからが正念場。

急峻な岩場の下りです。

この克服のために、受講したという方もいました。

濡れて滑りやすく、歩行練習のコンディションとしては最高?!

昨日は岩場を怖がって、少々危なげだった方も・・・

「下り」なので難易度は上がっているはずなのですが。

後ろから見ていても、差は歴然!どんどん上達していきます!

途中、花々に癒されながら・・・

この日は、連休初日で、すれ違いも多かったです。

お互いに安全に・・・そして、withコロナのマナーもバッチリ!!

滑りやすい階段も、皆さん危なげなくクリア!

樹林帯に入り、どんどん下界に戻ってきます・・・

「戻りたくない!」という声も(笑)

行者小屋まで、無事に戻りました。

振り返っても稜線は見えず残念でしたが、また来てねってことだね!と。

帰りは、素晴らしい苔の森を堪能しつつ、どんどん下ります。

途中、村上さんも手がけた橋にて!

皆で、手を合わせて?ありがたーく渡りました!(笑)

そして、集合場所の美濃戸山荘まで戻ってきました。

下界の空気になってくると・・・暑い!

冷たいソフトやすいかを頂きながら振り返りを行いました。

今回、皆さんの歩行技術の上達には、まさに「目を見張る」ものがありました。

困難な状況もありましたが、やって良かった!と、うれしさも倍増でした。

ご参加いただいた皆様、コロナ対策、登山の安全面含めて惜しみなくご協力をいただき、無事に開催できたことに心より感謝申し上げます。

講師の熱~い指導?!を胸に、これからも是非安全に山を楽しんでくださいね!

また早く山でお会いできることを祈って・・・💓


Updated: 2020年8月10日 — 10:22 PM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright © Nagano Prefecture Comprehensive Mountaineering Center. All Rights Reserved.