長野県山岳総合センターは、安全登山の普及・啓発に関する各種事業を行っています

大町市周辺の小屋及び登山道状況(7/21現在)

7月中旬より、営業を開始した山小屋も多くなってきました。

今年は新型コロナウィルス感染防止対策と、連日の降雨による登山道荒廃などの影響、さらに荷揚げのヘリが飛ばないことなどにより、通年通りの営業形態ではない小屋があります。

また、ほとんどの小屋(テント場含む)が要予約、宿泊時にコロナ対策等の持ち物が必要なところもあります。

必ず、信頼できる最新の情報を確認するようにしてください。

○ 長野県内の登山道状況等について、最新状況は県のホームページや、各小屋のホームページをご覧ください。

★県の山小屋HPまとめページはこちら

https://www.pref.nagano.lg.jp/kankoki/sangyo/kanko/sotaikyo/yamagoya/yamagoya.html

○ 大町市周辺の山小屋等については、各小屋及び観光協会のホームページをご覧ください。

https://kanko-omachi.gr.jp/

(上記の「登山者の皆様へ」のバナーをクリック!)

センターでも時々お問い合わせがあるので、大町市周辺の7/21(火)本日現在の状況をまとめてみました。

上記クリックでjpg版が開きます。

PDF版はこちら20200721omachishuhen

 

大町市周辺の大きなトピックスとしては、下記のとおりです。

・針ノ木雪渓通行止め

・針ノ木小屋、大沢小屋、新越山荘が営業休止

・(7/19情報)船窪岳~不動岳付近で登山道崩落あり通行不可

なお、湯俣方面の東電歩道にも降雨と川の氾濫による一部崩落の情報があります。

東電歩道と竹村新道については、7月末頃に晴嵐荘の方が確認できるタイミングで行かれてFacebookなどに上げるとのことでしたので、ご確認ください!

近隣でも、白馬鑓温泉小屋の休業に伴い、鑓温泉ルートの通行止めなどもあります。

今年は、例年以上に「最新情報の確認」と「安全率の高い登山」を徹底しましょう!


Updated: 2020年7月21日 — 6:17 PM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright © Nagano Prefecture Comprehensive Mountaineering Center. All Rights Reserved.