長野県山岳総合センターは、安全登山の普及・啓発に関する各種事業を行っています

ボルダリング壁利用に関するお知らせ

今週末は、かねてよりご案内していた、G11 クライマーのための心と身体の整え方 講習が行われます。このため、7月19日(日)11:00~14:30 頃の間、ボルダリング壁の利用を休止いたします。ご不便をおかけいたしますが何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さて、昨日はクライミングパス検定が行われました。

クライミングパス検定ってなんだろう??

皆さんご存じかとは思いますが、念のためご説明いたします。大町市運動公園にあるセンターの人工岩場を利用するためにはパスが必要なのです。安全にご利用いただくために、必要な知識や技術をお持ちであるかどうか、試験のようなものを行わせていただき、合格した方に”パス”を発行しています。パスをお持ちの方のみ、グループのリーダーとして人工岩場をご予約いただけるシステムとなっています。

 

 

 

 

 

この人工岩場は正面壁でスポーツクライミングを、東西の壁でマルチピッチクライミングやロープを使用したレスキュー、人工登攀のトレーニングを行えるように作られています。

ここに、もう一面、歩行やレスキュートレーニングに特化した壁があれば、山岳総合センターの名にふさわしい、一般の登山者から救助の方々まで、もっと総合的なトレーニングができるのになー、なんて、夢のまた夢でしょうか。と、妄想は置いておいて・・・

今日は5名の方がパスを受け取られました。パスをお持ちの方がリーダーとして安全管理を行っていただき、グループでご利用いただけます。

パスを受け取ったら登ってやるぞ!と意気込んで壁を眺めていらっしゃる利用者の方と職員JK。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

パスはパスでも、山岳総合センター内にありますボルダリング壁のボルダリングパスは検定不要です。1000円で2か月間、何回でもボルダリング壁をご利用いただけるというものです。一部で名前がややこしいというご意見をいただいてはいるのですが(笑)・・・。2か月で7回以上ご利用される方は、お得です!是非ご検討ください。

 

 

 

 

 

 


Updated: 2020年7月17日 — 3:03 PM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright © Nagano Prefecture Comprehensive Mountaineering Center. All Rights Reserved.