長野県山岳総合センターは、安全登山の普及・啓発に関する各種事業を行っています

New Wall「大かえでエリア」OPEN!(7/1(水)~)

ブログで紹介していた通り、このところ増設工事を進めていたボルダリング壁。

無事に7月1日にOPENできることとなりました!

それに先立ち、この壁を寄贈していただいた、池田町で活動している「大かえでクライミングクラブ」のスタッフの皆さんに集まっていただき、贈呈式を行いました。

クライミングに興味を持った方(特に子どもたち)がより楽しんで始めるきっかけになればとの想いで寄贈していただいたものです。

スタッフの皆さんからは「たくさん登ってください。ガンバ!」とのメッセージをいただきました!

おかげで、とても立派な壁になりました。

横幅がぐーんと広がって、トラバースの課題や、長物課題もさらに充実!!

(すでに、センター名物100手<JK版>と、「あいうえお」ルートも完成!)

早速、登り初め。

子どもたちに、「楽しい!」と大好評でした♪

今年度から利用料が条例改正により150円となりましたが、2か月有効のボルダリングパスは据え置きの1,000円です!!

職人JKが、「マンスリー課題」も設定する予定ですので、通う楽しさもパワーアップすると思います♪

皆様のお越しをお待ちしております!!

<★新ルール>
・先に案内の通り今年度から150円/1人となります
・当面、室内に10名程度入った時点で次の方から待機
・マスク、上履きをご持参ください
 ★利用時間が下記の通り変更となります
火水木金…9時~19時30分(最終入館19時)
土日祝……9時~17時

————————————————————————————-

ここからは、個人的なお話。

実はワタクシ職員A、昨年までは徒歩15歩のボルダリング壁に寄り付きもしなかったのです。

というのも、ちょっとやってみても上達しないし、腕は痛いし、落ちるの怖いし。

結果、まったく楽しさがわからず、掃除のために通うのみでした。(みんなにもったいない!と言われつつ。)というか、以前は所長K以外は誰もやらなかったのですが。

今ではクライミング好きな職員が増え、ズルズル~と引きずられて最近ボルダリングを始めまして。

あーだーこーだとアドバイス受けながらやってみると、1か月前はできなかった課題ができるようになったり、ムーブを教えてもらったら、取れなかったホールドが取れたり。

3歩進んで2歩下がりつつですが、すこーしずつ楽しめるようになってきました!

でも、40over(40オバ)には負荷も大きいので、無理せずぼちぼち、続けたいと思っています。

ちなみに、職員O&職員JKがいるときは、登り方のアドバイスもできますので、是非ご遠慮なく声をかけてくださいね!


Updated: 2020年6月26日 — 6:18 PM

1 Comment

Add a Comment
  1. 楽しそーーー
    登れないけど、登りに行きたいー

茅野 にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright © Nagano Prefecture Comprehensive Mountaineering Center. All Rights Reserved.