長野県山岳総合センターは、安全登山の普及・啓発に関する各種事業を行っています

再開に向けて・・・/リーダーコース再募集!&夏山入門コース募集中!

緊急事態宣言も解除され、町にも山にも少しずつ、人が戻ってきていますね。

そこにあるのは、「新しい生活様式」や「ニュースタンダード」と呼ばれるもの。

現在、7月のボルダリング施設と講習会の再開に向けて、センターでも日々色々なことに取り組んでいます!

厨房のシンクにはまりそうになりながら職員JKがトンカントンカン・・・

ハンドタオル設置!

その他にも館内いろいろと、講習再開に向けた準備を整えております!

宿泊部屋の人数利用制限など、皆様にご負担をお願いすることも多々ありますが、安心してご利用いただくために、どうかご理解ご協力のほどよろしくお願いいたします。

さて、そしてこちらは4か月近くの閉鎖となったボルダリング壁・・・

向こうにひっそりとたたずむのは、センター岩登り講習の主任講習を長年務めてくださったM社長!

クライミング壁づくりのプロフェッショナルでもあり、全国を飛び回っています。

センターのボル壁も人工壁も面倒を見ていただいております。

この模型は・・・?

実は、とある団体の有志の皆様から、ボルダリング壁増築について寄贈をいただいたのです!!(詳細については、再来週あたりにはお伝えできると思います!)

現在、ボルダリング壁を閉鎖しているこの期間を利用して、増築スタート!

先週からのバージョンアップの様子、ご覧ください~。

いよいよ材が搬入されました。

あっという間に!土台が出来上がりました。

ココ、今しか入れない!と、職員全員で記念撮影など。

(拒否ると後が面倒、と知っているので嫌々応じる所長K・笑)

並行して、ホールドの準備も。

使用していたものは洗って乾かします。

そして、ついに壁が完成!

少しずつ、ホールドを取り付けております。

7月OPENに向け、パワーアップした壁を、皆様おたのしみに~!

————————————————————–

★お知らせ★

センターでは、年間のリーダーコースの内容を組みなおし、本来4月開講・年間8回のところを、今年は7月開講・年間6回で開催予定です。

お仕事等のご都合によるキャンセルが2名出ましたので、現在追加募集中です。

センターの講習会は、初心者対象「ついて行ける」、初級者対象「自分で行ける」、中級者以上「連れて行ける」と位置付けて開催しています。

リーダーコースは、仲間を安全に「連れて行ける」登山者を育てるための内容。

リスク回避を考えた計画立案、危急時対応、危険回避と危急時のロープワークを含みます。

リーダーになるための基本の「き」から学べます。

「だんだんとほかの人を連れていくようにはなったけど、イザという時は…」

「四季を通じて歩いているけどロープワークなんか敷居が高い・・・」

そう思われる方にこそ受けていただきたいです。

経験豊か(でお茶目?)な講師陣、(優しい)職員が全面的にサポートします!

是非、この機会のご応募をお待ちしております~!

(若干名の追加募集ですので、ご検討の方はお早めに・・・)

————————————————————————-

一方の「夏山入門コース」は、まさに本格的な登山を始めてみたい初心者対象。

目指すは「自立した登山者」です。

 

1回目は座学と実技、その後は北アルプスや八ヶ岳の山に登りながら、実践的に学びます。

「高い山に行ってみたいけどちょっと怖い・・・」

「なかなか一歩が踏み出せない・・・」そんなあなたにぴったり!

コースは何度も顔を合わせるうち「同期の絆」が出来て、登山仲間が増えるのも良いところ。

どちらのコースについても、ホームページで詳細をご覧いただけます。

不安なこと、ご不明なことはお気軽にお問い合わせください。

info@sangakusogocenter.com

以上、センターの何でも屋&営業担当?Aでした!


Updated: 2020年6月14日 — 1:31 PM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright © Nagano Prefecture Comprehensive Mountaineering Center. All Rights Reserved.