長野県山岳総合センターは、安全登山の普及・啓発に関する各種事業を行っています

今後の講習会予定/動画発信、始めます!(講師打合せ会兼撮影会開催)

【★7月以降の講習会開催について】

山岳センターでは、6月末までの講習会は開催を見合わせました。

7月以降の講習会の開催については全国的な状況、小屋などの対応、交通機関の運行状況などを総合的に考慮しながら、講習会ごとに個別に開催可否を検討する予定です。

下記についても現段階の判断です。

今後の状況に応じて中止、変更の可能性もありますのでご理解いただければと思います。

【★リーダーコースについて】

リーダーコースについても、実施の方法等を議論しながら3回目の講習(F3・7月開催分)より開催を検討しています。

受講予定の皆様には、詳細について後日、担当よりご連絡をさせていただきます。早くお会いできる日が来るのを、講師・職員一同楽しみにしております!!

【★夏山入門コース、夏山アドバンストコースについて】

夏山入門コースは1回目が6月開催予定でしたが、日程を変更して、7月~8月または9月で開催予定です。

夏山アドバンストコースについては、現段階では日程変更無しで実施予定です。

両コースとも詳細が決まり次第、近日中にホームページ等でご案内いたします。

・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・

この土日は、本来であれば、リーダーコースの2回目を実施する予定でした。

が、この状況・・・

残念ながら開催はできませんでしたが、センターには約2か月ぶりの講師の姿!

長野県の緊急事態宣言解除を受け、リーダーコース担当講師と打ち合わせ会を開催することができました。久しぶりに気心知れた講師の皆さんに会えて、職員もうれしい!!

さて、打ち合わせ会開催の目的は、主に2つ。

一つは講習会やカリキュラム等についての協議です。

そして、もう一つは登山技術に関する動画を撮ることです。

こちらは、講習会で利用するほか、発信も考えています。

今回はロープワークの基本技術、「懸垂下降」についての撮影。

1日目は主に、室内で技術や手順等の検討や確認です。

一言で懸垂下降といっても一つの手順に使う技術も、その組み合わせも様々です。

センターのスタンダードの再確認といったところですが、初心者にも分かりやすく、より安全な技術は何かをしっかりと検討しました。

翌日は、人工岩場での撮影。

昨日の雨も上がって撮影日和!!

今回は、バックアップを取っての懸垂下降の手順についてです。

経験豊かな講師たち、カメラを向けるとちょっぴり照れながら?(笑)も、打ち合わせ通りに進めてくれます。

 

撮影するうち、「ここをもう少し丁寧に・・・」「このシーンもあったほうが良いのでは?」などアイデアがどんどん。

順調に進んだので、後半は次作?の素材も撮ることが出来ました。

色々なシーンを撮影し続け、丸一日!

天候にも恵まれて順調に撮影できました。

今回は村上講師、高橋講師、赤田講師にご協力いただきました。

ありがとうございました!!

 

今後作成する動画は、講習会で使用するとともに、一部公開していく予定です。

センターでは記念すべき第一作?を近々「You Tube」で発信できると思います!

その際は、またホームページやブログでアナウンスしますので、是非ご覧くださいね!!

以上、広報担当?職員アカウメでした!


Updated: 2020年5月18日 — 5:09 PM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright © Nagano Prefecture Comprehensive Mountaineering Center. All Rights Reserved.