長野県山岳総合センターは、安全登山の普及・啓発に関する各種事業を行っています

山のたのしみ、いろいろ

今回紹介する「楽しみ」は・・・・

山のウエア類のお洗濯についてです。

人によっては、楽しみにならないかもしれませんが、

私にとっては、この時期のたのしみのひとつです。

 

例年ならば、積雪期から無雪期にかわる

5月末から6月初めにかけての年中行事ですが、

今年に限っては、一か月前倒しで始めています。

 

洗濯の仕方の細かい話は抜きにして、

私が唯一気をつけていることは、

日々の洗濯物と一緒に洗わないということです。

それは、柔軟剤を使用しないためです。

山のほとんどのウエア類の洗濯タグには、

「柔軟剤を使用しないこと」と書かれています。

ということで、おふろの残り湯を使って手洗いをしています。

おふろの残り湯はぬるま湯なので、汚れの落ちも良いようです。

最後に、ウエアの種類によっては撥水剤処理をしています。

 

春らしい風景になりました。

 

次回は、厳冬期用の羽毛シュラフの洗濯をと考えています。

このシュラフは、表生地の素材が特殊ということで、

先日、メーカーさんに、洗剤や脱水の仕方について問い合わせをしました。

返事が来たところで、早速洗濯に挑戦してみたいと思います。

わからないときは、専門家に聞くのが一番ですね。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

山のたのしみをもう一つ!

2月に、西穂山荘~西穂独標への講習の下見報告をしましたが、

その時お世話になった、西穂山荘支配人の粟澤さんが案内をされる、

NHK『にっぽん百名山』「西穂高岳独標~雪と氷の頂へ~」が

本日19時30分~20時に BSプレミアムで放送されるそうです。

こんな時は、映像で山を楽しむというのもいいですね。

by KA

 

 

 

 

 

 

 


Updated: 2020年4月27日 — 10:08 AM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright © Nagano Prefecture Comprehensive Mountaineering Center. All Rights Reserved.