長野県山岳総合センターは、安全登山の普及・啓発に関する各種事業を行っています

小さな生き物

大町公園は桜は満開となりました🌸

少し寂しいお花見シーズンですが、花はきれいですね!

今日は、職員O&JKは人工岩場へホールド&ルートセットに。

そして、職員KA&Aは事務所仕事。

天気が良かったので、昼からちまちま土木作業。

玄関の入口付近のデコボコ補修。

職員A、にわか職人。

こちら、にわか親方KA。

「後は頼んだ!」「マジですかー!」

土を掘り返していると、ミミズや、久しぶりにダンゴムシも。

作業している横を、トカゲがダッシュ!

そんな春の小さい生き物たちに元気づけられながら、補修完了!

ふと見ると、足元に・・・拾ってみると。

「飛ぶぬいぐるみ」とも言われるマルハナバチちゃん。

(※普段は刺すことはありませんが、針はあるのでご注意!)

かなり弱ったクロマルハナバチです。

歩くのもやっと、という感じで、羽ばたけど飛べません。

コンクリート上に放置するのもかわいそう。

ヒマラヤユキノシタの花の上に置いてあげると・・・

ぱあああー!っと顔が明るくなり(ホントなんです!!)

「蜜です!!!」

・・・とは言いませんでしたが(笑)

かぶりつくように吸っていました。

シャリバテだったとは~!

登山者の皆さんも気をつけましょう!(笑)

夕方にはすっかり飛べるようになって、近くの木のうろのねぐらへ。

暖かく一夜を過ごせますように・・・

帰りに見えた爺ヶ岳の峰は、また白くなっていました。

寒暖の差が激しい時期、ハチも?人間も体調管理に気をつけましょう!


Updated: 2020年4月21日 — 11:00 PM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright © Nagano Prefecture Comprehensive Mountaineering Center. All Rights Reserved.