長野県山岳総合センターは、安全登山の普及・啓発に関する各種事業を行っています

クライミング&ボルダリング、楽しもう!(小谷村ちゃんめろウォール/センター人工岩場)

これからがクライミング適期!という岩場もあると思いますが、

センターのあるここいらでは、外岩は既に寒い日もあります。

ただ、室内の壁であれば、外が寒くなるこれからこそ、シーズン本番!

そんなわけ(?)で、昨日は、小谷村の「ちゃんめろウォール」に行ってきました!

今年は国体のクライミング競技で、長野県大会の会場ともなったこのウォール。

今年の4月より、一般の方の利用もしやすくなりました。

*最新情報については、ちゃんめろウォールさんのFacebookで!*

【https://www.facebook.com/cyanmerowall/】

ボルダリングゾーン。

センターの「100手」を上回る「130手」もあります!(笑)

※正面から

※横から

国体県予選でも使われたリード壁。

めっちゃハング・・・

オートビレイ機、完備のウォール①

オートビレイ機、完備のウォール②

(右側のグレーの壁)

スラブのボルダ―壁(仮設)

★利用上のルールや、利用方法の詳細は、

施設にご確認ください

(0261-82-3044)

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

そしてこちらは、センターの人工岩場です。

雪が降る前の今、快適に使えるラストチャンス!

(雪が降ると実質的には利用は難しいです・・・)

(厳冬期はこの駐車場に雪が積もって進入も困難)

この日は、ガイドのAさん&Nさんが、

トレーニング中!お疲れさまです!!

寒くなるこれからは、センターのボルダリング壁もにぎわいます。

いよいよ冬も間近ですが、クライミングもまだまだ楽しみましょう!


Updated: 2019年10月25日 — 1:44 PM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright © Nagano Prefecture Comprehensive Mountaineering Center. All Rights Reserved.