長野県山岳総合センターは、安全登山の普及・啓発に関する各種事業を行っています

岩登り入門コース 修了~!

さる9月22日、ついに 3回シリーズの岩登り入門コースが修了いたしました。

台風による雨が心配され、センター職員は前日から天気予報、天気図、雨雲レーダーなど、ずーっとチェックしていました。雨天の場合には予定変更を余儀なくされるためです。そして18時、予定変更なしを決断!!

 

迎えた当日、1日目。「雨が降り出すのでは?」という不安はあったものの少しぱらついた程度で、無事に自然の岩場で講習会を開催することができました。前回の講習時にうまく登れなかったところを今回は是非リベンジしたいという講習生の皆さんの熱い思いが天に届いたのでしょうか。

 

 

 

マルチピッチクライミングの練習の様子です。

まだ上からの黒子ロープがないと心配ですが、ロープをクリップしながら岩場を登ります。

 

 

 

 

 

まだまだ戸惑ってしまうことも多々ありま

すが、セカンドクライマーのビレイもしっか

り行います。

 

 

 

 

 

曇り空ではありますが、クライミングを終えて終了点から見る景色は格別。

 

 

 

2日目 最終日。本日は皆さんお待ちかね???の技術習得確認の日です。これまで講習会で学んだことが、どれくらい身についたのか講師の前でやって見せます。

 

高さのある人工岩場の屋上からの懸垂下降も何のその。

 

 

 

 

 

 

 

 

ここから見た地上はこんな感じ。テラスでは

スタカットクライミングのシステム理解の確認

が行われているのが見えます。

 

 

 

皆さんしっかりと確認できましたでしょうか?

 

技術確認ができたらリスクについて話し合います。クライミングは危険が伴うスポーツです。しかし、十分なトレーニング、的確な判断、確実な技術を持って臨めば安全に楽しむことができます。

自分たちで講習で登ったルートをクライミングを行うことを想定して、真剣に話し合いました。

 

 

 

最後は主任講師によるまとめの講義。自然という巨大な存在に相対するとき自分たちはどのような考え方をすることがよりよいのか、より深く考えるためのヒントをいただけるお話でした。

そしてメデタク全員が無事修了いたしました。

皆さんこれからも岩に親しんでくださいね。そしてお互いに研鑽を積んで、またどこかの岩でお会いできるのを楽しみにしております。

 

 


Updated: 2019年9月25日 — 11:49 AM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright © Nagano Prefecture Comprehensive Mountaineering Center. All Rights Reserved.