長野県山岳総合センターは、安全登山の普及・啓発に関する各種事業を行っています

夏山系講習、募集中!/大姥山(大町市八坂「みんなの山写真」)

今朝の大町市内からの北アルプスです。
田植えも終わって、山も里も輝く季節!
左は餓鬼岳~右は爺ヶ岳まで写っています。

センターHPでも、夏山系講習の募集を開始しています!!

「夏山入門コース」は、締め切り日まであとわずか。

実技登山では、上の写真の爺ヶ岳にも登りますよ!!

検討されている方は、お早めにご覧くださいね。

———————————————————-

23日には、大町市内の里山へ。

職員が同行する、市主催の登山行事の下見です。

地元の公民館長Kさんが案内してくださいました。

場所は、旧八坂村。

金太郎伝説のある、「大姥山(おおばやま)」です。

標高は1,003mですが、なかなかの急登で岩場の連続!!

「里山」とあなどるなかれ。

道中にある金太郎さんの看板に癒されます。

時折、北アルプスが一望できる場所もあり、疲れが飛びます。

かなり急な岩場ですが、鎖はしっかり整備されています。

途中、オトシブミがたくさん。

しばし、みんなで観察タイム。

どれもこれもきれいに巻かれていて、感心しました。

私が巻いたら・・・どうなるか(笑)

そして、山頂の手前から、少し寄り道して、「大穴」へ!

これが、結構すごいんです!!

(↑クリックで拡大)

自然の造形美に、感嘆の声をあげました。

この大穴は、

大姥山の山頂からも、素晴らしい景色が楽しめます。

下山は、ゆるやかな反対側へ。

新緑の中を気持ちよく歩きます。

でも、気を抜くと落ち葉の道は滑りやすいのでご注意!

信州新町側の景色です。

昔は牧場だったそうで、面影は今も残っています。

こちらは、「山姥の滝」。

想像以上のスケールでした!

帰り道、在来種のタンポポが道端に咲いていました。

地元に伝わる色々な伝説についてもお話を伺えて、

里山の楽しみを満喫!!

ご一緒頂いた皆様、ありがとうございました!


Updated: 2019年5月25日 — 12:22 AM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright © Nagano Prefecture Comprehensive Mountaineering Center. All Rights Reserved.