長野県山岳総合センターは、安全登山の普及・啓発に関する各種事業を行っています

小川山 ガマスラブは立入(登攀)禁止

このGW後半に、

小川山に登りに出かけた、I山岳会の方から、

小川山ガマスラブの状況についての情報が寄せられました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

登山道を少し登ると、

「おがわやまだより」にも書かれているように、

スラブ状岩壁(ガマスラブ)は

危険なため立入(登攀)禁止の状況が続いているとのこと。

 

白く見えるところは、崩壊したところのようです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ガマスラブ以外のスラブ状岩壁でのクライミングは可能ですので、

白いテープの張られた場所には決して入ることなく、

他の場所でクライミングを楽しんでください。


Updated: 2019年5月7日 — 8:57 PM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright © Nagano Prefecture Comprehensive Mountaineering Center. All Rights Reserved.