長野県山岳総合センターは、安全登山の普及・啓発に関する各種事業を行っています

山と向き合う一年、START!!(リーダーコース1回目・初日)/大町市内も降雪

今日から2泊3日で、年間講習であるリーダーコースの1回目が

始まりました!!

これまでにセンターに来られた方も、初めての方も、

皆さん新しい気分で今日に臨まれたようです!

もちろん、講師&職員もフレッシュな気持ちで

この日を迎えています!!

このコースは名前にある通り、パーティー登山におけるリーダーを

目指す方のためのコースです。

年間8回で、そのための基本的知識・技術を体系的に学びます。

最初の講義は所長の杉田から「安全登山の考え方」と題して、

年間の講習のエッセンスともいえる話をしました。

午後からは、リーダーコースの年間の体系や、装備についての説明。

続いて、村上講師から「残雪期登山の基本」として、

残雪期の山の特徴と注意点、そして登山時の技術等について

お話がありました。

その後、班に分かれて、課題の確認!

そしていよいよ明日からの入山準備を行いました。

明日は早朝出発、山中テント泊です。

天候も不安定ですので、現地の状況を判断しながらになります。

今日は良く寝て、明日に備えましょう!!

————————————————————-

ところで、県内各地で大規模な雪崩発生が観察されています。

また、県内の各山域では、昨日から積雪が観測されていますし、

大町市街地でも午後の時間帯に降雪がありました。

各自、安全な判断、行動を!!

(午後5時~6時頃の各地の様子、ライブカメラより)

↑黒部ダム

↑大観峰

↑上高地


Updated: 2019年4月27日 — 9:47 PM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright © Nagano Prefecture Comprehensive Mountaineering Center. All Rights Reserved.