長野県山岳総合センターは、安全登山の普及・啓発に関する各種事業を行っています

職員の日常・・・今日は道具のチェック&メンテナンスデー!

今日は、週末の3泊4日の長丁場な講習会に向けて、

装備の点検と準備を行いました!

テントの準備を行うと同時に、不具合がないかチェック。

使用に支障が出るほどのものはなかったですが、ちぎれた

張綱を替えたり、破れをチェックしたり。

センターで修理できないものは、オフシーズンにメンテナンスに出す予定です。

大事な道具たちですからね!

ちなみに、週末使用するのは、「内張り」を使うタイプのテントです。

リーダーコースの皆さ~ん!

職員が頑張って?!内張、張っておきましたからね~(笑)

(写真はエスパース・ジャンボ:6~7人用)

班が全員入る、大型テントです。

山岳会でさえ、個人テント使用のところもあると聞く時代。

最近は、高校・大学山岳部以外ではなかなか見なくなりました・・・

でも、みんなでテントで過ごすって楽しいんですよね。

先日の冬山入門コースでも、「こんなたくさんで泊まるの初めてで

わくわくする!!」との感想も聞けました!

大きいテントは重いですが、思い出もたっぷり出来ます!(笑)

温度計(雪温計測用)のチェックを兼ねて、雪の温度を測ってみました。

ちなみに、今日は気温が高めでしたが、週末は

また寒波襲来の予報も出ています。

山に行かれる方は、最新の予報を確認しましょう!!


Updated: 2019年2月6日 — 7:41 PM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright © Nagano Prefecture Comprehensive Mountaineering Center. All Rights Reserved.