長野県山岳総合センターは、安全登山の普及・啓発に関する各種事業を行っています

このシルエット、どこの山?/遭対救急法研修

1月21日は「スーパームーン(※)」だったそうですね!

(※スーパームーン(Supermoon)とは、満月または新月と、

楕円軌道における月の地球への最接近が重なることにより、

地球から見た月の円盤が最大に見えることである。wikipediaより)

当日はお月さまは雲の中。1日違いではありますが昨日の写真です!

西側から、東側の山並みを望んでいるのですが、

どの山並みかお判りでしょうか?!

正解は・・・

 

・・・

 

「八ヶ岳」です!

写真を送ってくれたMさんによると、ちょうど月が、

三ツ頭付近から上がっているところだそう。

八ヶ岳のシルエットがきれいに浮かび上がっていますね。

Mさん、ステキな写真、ありがとうございました!

———————————————————-

続いては、大町市内。

今度は、東側から西側を望んでいるので、順光です。

月明りに、雪化粧した山々が浮き上がります。

正面が蓮華岳。

冬、月が明るく、山が晴れた時にしか見えない絶景です。

——————————————————-

さて、今日から第47回山岳救急法研修会が

開催されています。

全県から救助隊員の皆さんが集まり、2泊3日の日程で

研修を行っています。

最終日には検定も!

皆さん、頑張ってください!!


Updated: 2019年1月24日 — 7:13 AM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright © Nagano Prefecture Comprehensive Mountaineering Center. All Rights Reserved.