長野県山岳総合センターは、安全登山の普及・啓発に関する各種事業を行っています

災害救助の訓練、始まりました!

今朝は明け方少し降りましたが、午前中から日中は晴れ。

稜線も少しずつ白さを増しています。

———————————————

さて本日より、センターを拠点に、とある訓練が始まりました。

珍しく、登山靴ではない靴がずらり?!

この方たちがセンターを拠点に訓練をされるのは多分、

49年の歴史で初めて!

陸上自衛隊・松本駐屯地第13普通科連隊の皆さんです。

山岳地帯での災害救助訓練のため、センターと人工岩場を

利用されています。

今日は1日寒い中、人工岩場でみっちり訓練されていました。

暗くなっても戻られないので、(勝手に)心配したほどです(笑)

食事準備中、ちょっと厨房にお邪魔して、パチリ。

(※ピースではなく、「コメは2升!」と話して

いらっしゃるところです)

隊の中の情報伝達や、役割分担、時間管理など、

テキパキされていて、見ていて気持ちが良いです。

食事の後は、座学の読図研修が続くそう。

隊員の皆さま、今日からよろしくお願いします!!


Updated: 2018年12月17日 — 7:41 PM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright © Nagano Prefecture Comprehensive Mountaineering Center. All Rights Reserved.