長野県山岳総合センターは、安全登山の普及・啓発に関する各種事業を行っています

リーダーコース「冬山登山の計画」2日目

「冬山登山の計画」2日目の様子…

 

まず最初に、

雪山、冬山登山におけるハザードのひとつ「雪崩」についての講習。

雪崩についての基礎知識として、

雪崩地形や安全な行動の仕方、捜索時の道具等について学びました。

 

次は、屋外での実技実習。

雪があればもう少し実践的な講習になったのですが・・・・・・

*ただ歩いている写真ではありません。手にはビーコンが。

山には雪が積もり始めたようです。

ここ大町も、ようやく冬らしくなってきました。

講師から、掘り出した後の近距離の搬送のひとつの方法として、

下記の様な方法の紹介がありました。

もちろん、救助者の状態やその場の状況で搬送方法は変わってきます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

いよいよ、次の2月の講習は「冬山登山の実践」です。

登山前には、きちんと準備することが大切。

準備を怠ることの無いように!

 


Updated: 2018年12月11日 — 9:11 AM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright © Nagano Prefecture Comprehensive Mountaineering Center. All Rights Reserved.