長野県山岳総合センターは、安全登山の普及・啓発に関する各種事業を行っています

地質が語る!白馬の「ヒミツ」(「白馬三山 その誕生のヒミツを探る!」)

昨日、今日は、白馬周辺で地質を学ぶ講習を開催!

すっかり毎年の恒例?!になりつつあるこの講習、

講師は、今回も信大理学部特任教授の原山智先生です。

(山ヤさんで地質学に興味のある皆さんなら、もしかしたら

手に取ったことがあるかもしれません・・・

「「槍・穂高」名峰誕生のミステリー 地質探偵ハラヤマ出動」

(※(株)山と渓谷社さんのHPにリンクします)の原山先生なのです!)

写真多めで2日間の様子をお伝えします~!

———————————————————————————-

朝、さわやかに晴れ渡った栂池高原ゴンドラ乗り場。

RIMG8900

実は、2泊3日予定で白馬三山を回る予定だったのですが、悪天候の

予報のため、1泊2日に短縮し、ルートも変更となりました。

それでも、参加予定の皆さん、朝元気に全員集合!!

RIMG8902

ゴンドラとロープウェイを乗り継ぎます。

標高を上げていくと、雲が湧いてきてしまいましたが、

時折見える青空と紅葉のコントラストがきれい!

RIMG8916

栂池自然園の横から、いよいよ登山道に入ります。

急な登りをこなし、天狗原の手前で早速講義です。

RIMG8926

今回の「テキスト」は5万分の1地質図幅。

ここでは今歩いてきた場所と、これからの場所が、地質的に

どう異なるかなどの説明をしていただきました。

RIMG8940

ほどなくして、天狗原到着。

紅葉もそろそろ見ごろといったところで、地質図に負けずカラフル?!

RIMG8944

天狗原の快適な平ら道を歩くと、白馬乗鞍岳への急登。

途中、振り返ると天狗原が良く見えました!

RIMG8951

ゴロゴロの岩場も、地質のお話を聞きながら歩けば楽しい!

RIMG8952

そして、「平らな山頂」の、白馬乗鞍岳山頂に!

この頃にはすっかりガスの中・・・

しかしほどなくして・・・

RIMG8955

白馬大池が突然目の前に現れました!!

目指す山荘もすぐそこ。

RIMG8956

焦る気持ちを抑えながら、一歩一歩。

RIMG8961

途中、白馬大池越しに紅葉に染まる山が見えると、歓声が!

今夜泊まる白馬大池山荘さんに荷物をデポして、小蓮華山に向かいました。

船越の頭を超えてすぐのところ・・・

何やら柔らかそうな石たちが・・・?!

P9280036

・・・?!ではない!!

P9280038

そう!ライチョウファミリーだったのです!

お腹が少しずつ白くなってきていますね~。

P9280295

それにしても、回りの岩とすっかり同化。

ガスがかかるとさっぱりわかりません。

保護色ってすごいですねえ。

そして、小蓮華山の手前で、この付近ではあまり見られない

蛇紋岩を観察することが出来ました。

小蓮華山山頂では、初めはガスでしたが・・・

白馬岳が見えました

皆さんの念力?が通じて、出発前にガスが晴れて

白馬三山が姿を現してくれました。

みんなで白馬岳撮影

一瞬にしてガスが晴れての絶景は、感激です!

ところで、「小蓮華山」といえば、NHKドラマ「坂の上の雲」

のエンディングに風景が使われたことでも有名です。

↓ちょっとガス濃いめですが・・・そんな感じの画像を1枚By職員K(笑)

坂の上の雲

帰り道はガスが少し下がって紅葉の山肌が良く見えました。

 

白馬大池が見えました

同じ頃、白馬大池山荘前では・・・

左奥に現れた雲が・・・

RIMG8991

あっという間に近づいてきて・・・

RIMG8995

テントと小屋を呑み込んでしまいました!!

RIMG8997

夕暮れ時、空と大地のドラマのようでした!

小屋に戻り、夕食においしいカレーをいただいた後は

夜の講義タイム。

RIMG9002

皆さんからの質問も活発に出て、賑やかに楽しいひとときでした!

————————————————————————

そして、今朝。

RIMG9010

そう、着る覚悟はしていましたもの!笑

予報通り?!出発と同時に降り出した雨の中、カッパを着て、

小屋を後にしました。

RIMG9015

滑らないように、慎重に下っていきます。

RIMG9017

とはいえ、ほとんど小雨で意外と展望は良くて、

遠くに山並みも望むことが出来ました。

RIMG9025

自然園をバックにパチリ!!

順調に栂池自然園まで戻り、原山先生にまとめの講義を

していただきました。参加者の皆さんにも、それぞれのご感想や

来年度以降の講習地のご要望などもいただきました!

RIMG9026

ところで、ちょっとご紹介・・・

こちらの施設は、栂池自然園のビジターセンターさんです。

今回、職員のIさん始めスタッフの皆様のご厚意で、このカフェスペースを

お借りすることが出来ました。本当にありがとうございました!!

小谷村の古民家で使われていた古い梁を使った内装は、住みたいぐらい(笑)

ロープも使える立派なクライミングウォールもあるんですよ~。

室内なのでもちろん雨天でもOK。

栂池高原にお越しの際は、是非、お立ち寄りくださいね!

2018092910594901

余談ですが・・・帰ろうとしたところ職員さんに「もう少しで

キノコ汁のふるまいがありますよ!」と教えていただき、

ゴンドラを一本遅らせて(笑)しっかり頂きました!

地元でとれたきのこだそうで美味しかったです。ご馳走さまです!

お腹もすっかり温まり、またゴンドラとロープウェイを乗り継いで

帰路につきました。

終わってみれば、それほど雨にも降られず、行程はちょっと短く

なってしまったものの、地質についてしっかり学べた2日間でした。

講師の原山先生、そしてご参加いただきました皆様、

ありがとうございました!!

上高地での初開催から早くも4回目を迎えた、毎年大好評のこの講習。

来年はどこで開催しようかと、原山先生と検討中です。

今年参加した方も、できなかった方も、是非来年の計画をお楽しみに!笑


Updated: 2018年9月30日 — 11:48 AM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright © Nagano Prefecture Comprehensive Mountaineering Center. All Rights Reserved.