長野県山岳総合センターは、安全登山の普及・啓発に関する各種事業を行っています

リーダーコースin針ノ木雪渓

この週末、針ノ木雪渓では、

リーダーコースの講習も行われていました。

どんな様子だったのでしょうか。

 

扇沢はこんな感じ。

P5192927

山の緑もご覧の通り。

1か月前とは季節が変わりました。

 

さて、講習内容は・・・・・・・

P5192935

今回の講習から、ロープ系の講習も始まりました。

まず、ギアの装着方法の確認!

その次は、ロープ操作の確認。

P5192943

フィックスロープを利用する場面や利用の仕方を学んでいます。

P5202989

隔時登攀を繰り返し、システムをマスターしています。

P5203005

懸垂下降も学びました。

P5202995

P5203001

ロープ系の技術だけではなく、雪上技術も。

確実な雪上歩行技術があってのロープ系技術ということは、

言うまでもありません!!

P5202983

次の写真は、1日目夕方の様子。

P5202967

色とりどりのツェルトが張られました。

2日目の朝は・・・・

P5202970

20日(日)大町市の最低気温は6.4℃

ということは、

この場所、この時刻は、氷点下の気温だったにちがいありません。

この時期にしては、とても寒い朝でした。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

3回目のリーダーコースは、7月になります。

残雪期登山から、無雪期登山へと講習内容が変わります。

皆さんとまたお会いするときは、夏山シーズン!ですね。

 

 

 

 


Updated: 2018年5月21日 — 2:36 PM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright © Nagano Prefecture Comprehensive Mountaineering Center. All Rights Reserved.