★ブログ引っ越しました★

2015年4月4日

長野県山岳総合センターのブログは、下記に引っ越しました!!

http://sangakusogocenter.com/blog/

ブックマークなど貼っていただいている方は、変更をお願いいたします。

引き続き、長野県山岳総合センターをよろしくお願いいたします。

センター建物

LINEで送る

新コース「60歳からの登山教室」募集開始!!/桜は・・・

2015年3月25日

先日の当ブログ「所長のひと言」コーナーでも取り上げた
ところですが、来年度はじまる新コースの
募集を始めました!

歳を重ねても元気に登り続けたい方向けのコース、
「60歳からの登山教室」です。

信州大学の能勢博教授が開発した「インターバル速歩」という
熟年者のための体力トレーニング方法を取り入れて、
安全に無理なく登山を行うための、体力アップと、その方法を
学ぶコースです。

5月、7月、10月の3回にわたり、1泊2日の講習を開催。
各回ごとに、登山知識に関する座学と、大町市近郊の里山登山
を行い、楽しみながら体力アップにつなげようという内容です。

詳しい内容、お申込みについては、ホームページの要項をご覧ください。
(ホームページはこちら)

また、ご不明な点などがありましたら、当センターへ
お問い合わせください。(☎0261-22-2773)

———————————————-

さて、各地から桜の便りが届いていますね!

センターの、まえで(「前」を大町弁でこう言います)の
公園も、市内の桜の名所なのですが・・・

まだかかりそう

まだつぼみは固いようですが、一部で黄緑色が
少し姿を現しているものも。

日本気象協会の桜の開花予想によると、
「開花4月16日、満開4月21日」とのこと。

満開が待ち遠しい

昨日、今日は寒波の影響で、ここ大町でも朝方には
雪化粧した地域もありました。
スキー場にとっては、めぐみの雪となったかもしれません。

ガキのこぶがよく目立ちます

餓鬼岳も稜線は雲に覆われて寒そうでした。
ただ、明後日以降は気温が一気に上がるので、
桜のつぼみもふくらむかもしれませんね。

LINEで送る

ボルダ壁の「新・主役」?!

2015年3月20日

こちらが、10日前【3月10日】のセンター前の様子。

まだ冬の装い

・・・10日後、本日の様子は・・・

春めいてきましたよー

このところの気温の高さと、昨日の雨で、
センター周辺の雪もみるみる消えています!

長野県は全域で雪崩注意報などが発令されているところ。
明日からの土日はまた気温が上がりそうです。
くれぐれも注意しましょう!

————————————–

さて、本日センターに届いたこちら。

ダイオウグソクムシ的な

以前より、当センターボルダリング壁のルートセッターさんから
「スローパーホールドが欲しい!!」とのアツイ希望があり、
このたび、壁のリニューアルに合わせてついに到着!!
(横の定規が30㎝です。)

登るのもとても上手!!

ちょうど今日は、ちびっこクライマーのお姉ちゃんと弟さんが
見えていたので、モデルになってもらいました~。
(なんと、おうちの壁にはボルダリングコーナーがあるそう!!
お二人とも上手にすいすい~と登っていました!)

顔が見えましぇーん

お二人分の顔が、すっぽり隠れてしまう大きさ・・・
さあ、どこに取りつくのでしょう?!

ルートも少しずつ出来上がっています。
体を動かすにも良い季節、皆様ぜひお気軽に
お立ち寄りくださいね~!!
(大人も子供も1回100円。
2ヶ月1000円の定期パスもあります。)

LINEで送る

四阿山(「みんなの山写真」)

2015年3月18日

月曜日の四阿山の様子です。

四阿山(あずまやさん)は、群馬県と長野県の県境にあり、
どちらからでも登れます。
登山コースもいくつかあり、学校登山にも使われる、
地元民にもなじみ深い山です。

牛はいません

今回は長野県側から。
入ってしばらくは樹林、抜けるとゆるやかな牧場の
中を突っ切っていきます。

絶景哉~
(クリックで拡大)
少し標高を上げて振り返ると、北アルプス方面がまさに
「一望」できます!!

互いに縄張り主張?

途中、同行者がはたと立ち止まりました。
視線の先には・・・

珍しいモンいるな~てな顔

ふわふわのカモシカが!!
だいぶ長いこと見つめ合っていました♪

目指すはあのてっぺん!

しばらくして山頂が見えてきました~。

浅間山がきれいです

振り返れば、浅間山がきれいに見えていましたよ。

山頂の祠も少し出てます

最後少し急な登りをこなせば、山頂です。
山頂には、群馬県側・長野県側の2つの祠があるのですが、
群馬県側の祠が少し出ているのみでした。

向こう側は群馬~

群馬県側の細いリッジの上にも、トレースがありました。
さすが人気の山です。

日傘雲

帰りに見上げると、日傘雲(日暈)がくっきりと出ていました。
天気が良く、暑いぐらいの1日でした。

LINEで送る

所長のひと言(14)「60歳からの登山教室」

2015年3月17日

 
 日陰の雪はまだ残っていますが、日当たりのいい大町公園の雪はすごい勢いで減っていて春が来たのを実感します。

大町のマッターホルン(季節限定)

 桜はまだまだ

 15日にリーダーコースの修了講習が終わって、年度をまたいだ5月に雪山入門コース最終回が残っていますが、実質今年度の講習が終わりました。

 前回、“60歳以上の人”をサポートすると書きました。タイトルを「60歳からの登山教室」として、今月の24日から募集を始めます。
 私自身も60歳を越えて感じるのは体力の衰えです。40歳になった時も、50歳になった時も同じように体力の衰えを感じて、それなりに鍛えてきたつもりですが60歳の階段は格別です。

 ところが気持ちは昔のまま。ついつい欲張った計画を立ててしまって、山に入って苦労する。
 「いやぁー、大変だったよ」と笑い話ですめば良いのですが、ひとつ間違えると事故につながってしまいます。最近では山で病気になる人も増えています。
 平地ではいたって健康に過ごしている人でも、登山という激しい運動をすると体の弱いところに影響がでるせいと考えられています。歳にあわせて登るということが大切です。

 ということで60歳以上の人限定、自分の体力、山の難しさ、日頃のトレーニング方法の3つを知ってもらうというのがコンセプトです。これを知れば年を重ねても楽しく安全に登り続けることが出来ます。
 体力の測定とトレーニング方法は、信州大学の能勢博先生が提唱されている「インターバル速歩」の手法を使います。この方法はこれまで多くの人がやって成果をあげています。

 詳しいことは、能勢先生が昨年書かれた「山に登る前に読む本」(講談社 BLUE BACKS)や、インターバル速歩を普及している「NPO法人熟年体育大学リサーチセンター」のホームページ(http://www.jtrc.or.jp/)に書かれています。

 山の難しさを知るのは昨年公表した、“信州山のグレーディング”です。昨年は長野県内の山だけが対象でしたが、今年は新潟・山梨・静岡3県にも同じ取り組みを呼びかけて、4県で併せて400ルート近いものが同じ基準でグレーディングされます。夏山シーズン前には公表される予定です。
 「60歳からの登山教室」の中では、他にも故障しないための体作り、高年者に多い登山中の病気予防、高年者に多い事故の様子なども取り上げる予定です。

 多くの方のご参加をお待ちしています。

LINEで送る

祝・卒業!!(リーダーコース修了講習2日目)

2015年3月15日

ついに、リーダーコースの最終日となりました。

講師の心こもった話

午前中は、講師一人一人から、それぞれテーマに
沿ってお話をいただきました。
内容は、トレーニング、山岳会、山を続けるうえでの
家族の理解、遭難事故事例、登山を長く続けるには・・・
など、多岐にわたるものでした。

そのあと、班に分かれてのディスカッション。

個別の質問も

こちらでは、日常のトレーニングについて議論中。
仕事もある中で、どうやって日々、登山の体力を
維持、向上させるか、悩みは共通のよう。

こちらでは技術の確認

昨日の総合登攀訓練の中で、疑問に思ったことを
再度検証する班もありました。

山岳会の選び方など

修了後は、山岳会への入会を検討している方も
多いのですが、どのように山岳会を選んだら
よいかなどの相談もあり、講師が経験に基づき
答えていました。

全体協議

その後全体協議で、班別ミーティングで出た意見などを
集約し、さらに講師からアドバイスなどを行いました。

修了式

そして、修了式。
無事に17名の皆さんが修了されました!!
未修講習があり、修了できなかった方も、ぜひ
来年履修して、「卒業」を目指してくださいね!!

リーダーコース生の皆さん、本当にお疲れ様でした。
一年間学んだことを糧に、これからもずっと
安全に楽しく登山を続けてください。

卒業~写真のあの人は~♪

また、山で会いましょうね!

LINEで送る

修了講習、1日目(リーダーコース)

2015年3月14日

1年にわたるリーダーコースも、今日・明日の講習を
残すのみとなりました!!

最後の開講式!

開講式もこれが最後。

ひょろろろー

窓の外から、トンビも覗いていました。

その後、これまでの技術の総復習、集大成となる
「総合登攀訓練」へ。

雪の斜面にて

昨夜は大町市内でも10cmほどの積雪がありましたが、
幸い、天気は好転!!
風は冷たいものの、昨日のような刺すような寒さとは
大違いです。

学んだ技術、確実に

今年は、雪がたくさん残っています。
皆さん、1年間学んだことを思い出しながら、
仲間とロープを結び合って上を目指しました。

講師の温かいまなざし!

講師から、厳しい中にも?暖かい指導が入ります。

いよいよ明日は閉講式!
皆さん、無事に卒業・・・できますように♪

LINEで送る

ホールド替え完了!!

2015年3月12日

今日も朝から、センターのボルダリング壁には
高校生たちの元気な声が響いていました!

さあ、いざ取り付け!

わいわいと話し合いながら、ホールドが
どんどんと取り付けられていきます。

今年もどこかにアート作品が

時々、取りついてみたり、ホールドを回してみたり・・・
お昼をはさんで、午後3時頃に取り付け完了!!

設定はもう少々お待ちを

とりあえず、ホールドがつきました。
今後数日間は、セッターたちがホールドを入れ替えを
行うこともありますので、ルート設定はそのあとになります。

まだルートはありませんが、明日からご利用いただけますので
「まっさら」な壁に取りついてみたい方、ぜひお立ち寄りくださいね!

LINEで送る

ホールド替え始まりました!/リーダーコース抽選

2015年3月11日

今日から、地元・大町高校&大町北高校の
山岳部員の皆さんのお力をお借りして、
センター・ボルダリング壁のホールド替えが
始まりました!!

みんなテキパキ動きます

去年は3人だったのですが、今年は3倍の9人!!
あっという間にホールドが撤去されていきます。
卒業を控えた3年生も来てくれて、うれしい限り。

1年間ありがとう~

外されたホールドは、お湯で洗浄!!
チョークなどで汚れていたホールドたち、
みるみるうちに、鮮やかな色が戻りました。

O君作・お花ホールドも今日で終わり

外されてしまうと、「どんな課題だったっけ・・・」と
思い出すのも難しく・・・
この後、壁にペンキを塗って、一晩乾かします。
明日はいよいよ、ホールドの取り付けです!!

————————————–

さて、先日より募集していた「2015年度リーダーコース」。
おかげさまで定員を上回るご応募をいただき、
本日抽選を行いました。

抽選する方も緊張です

結果につきましては、ご本人宛てに郵送しましたので
数日中にお届けできるかと思います。
今しばらくお待ちください。

LINEで送る

11日、12日はボルダリング壁ホールド替え(利用不可です)

2015年3月10日

今朝は、久しぶりの雪に。

また雪化粧

一時はだいぶ溶けていたセンターの前の
大町公園も、今日は雪化粧。

気象庁のホームページの11日9時の「予想天気図」は・・・

明日9時の予想天気図
(クリックで拡大)
ラジオの気象予報士さんの言葉を借りると
「冬でもめったにない強い冬型」だそうです。
大町はさほど風が強くないのですが、
少し北上した小谷村では吹雪いているそうです。
警報等が出ている地域の皆さんは、十分に
お気を付け下さい。

——————————————–

さて、センターのボルダリング壁ですが、年に一度ホールド替えを
行っています。

この課題も今日まで!

明日11日~明後日12日はホールド替えの作業を行いますので、
終日ボルダリング壁がご利用いただけません。
ご不便をおかけいたしますがよろしくお願いいたします。

13日(金)より新しい課題で、皆様のお越しをお待ちしております!
(ボルダリング壁の利用料は大人も子供もお一人100円。
 常連さんにお得な2ヶ月1000円のパス券もあります。)

LINEで送る