長野県山岳総合センターは、安全登山の普及・啓発に関する各種事業を行っています

雨のち晴れの爺ヶ岳!(夏山入門コース)

週末は、岩登り入門と同時に開催された、夏山入門コース

実技登山の1回目、「入門!爺ヶ岳登山」の様子です。

RIMG4151

初日は予報通りの雨。。。

カッパを着て、いざ出発です。

RIMG4160

展望がない中でも、途中、現在地の確認の仕方、

歩き方など学びました。

RIMG4176

雨の日のガレた道は、特に注意が必要。

声を掛け合い、素早く通過します。

RIMG4183

稜線は少し風雨が強まりましたが、小屋はすぐそこ!

無事に到着しました。

。。。と言いたいところですが。。。

RIMG4189

約一名、ぶよの集中放火を浴びてしまいました。。。

(もちろん、翌日の対策は万全でした!)

RIMG4198

快適な種池山荘に入って、ゆっくり班ごとに

振り返りを行い、1日目が終了となりました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

翌日。

RIMG4206

山荘から顔を出す皆さんの前に広がるのは。。。

RIMG4205

昨日はお預けだった、この絶景‼

RIMG4220

朝食後、元気に歩き出します。

途中、地図読みなども行いながら、山頂を目指します。

RIMG4236

たおやかな蓮華の峰の向こうに、コース最終目標の

槍ヶ岳の姿も。自然と元気も出ます!

RIMG4259

爺ヶ岳の南峰を経由し、中峰へ。

RIMG4267

最後の急登をこなし、全員で登頂出来ました!

RIMG4309

立山・剱を望みつつ、下山開始です。

RIMG4330

登りは息が上がりがちでしたが、下りは足に来ます。

昨日の雨で、岩なども滑りやすく、慎重に下山しました。

最後は、扇沢で反省点など振り返り、解散しました。

今回、新しく学んだこと、気付いたこと、反省点など

いろいろとあったかと思います。

次回に向け、しっかり活かしていきましょう!

長丁場ですので、トレーニングもお忘れなく。。。

それでは、また元気にお会いしましょう~!


Updated: 2016年7月11日 — 11:47 PM

2 Comments

Add a Comment
  1. 夏山入門コース、大変お世話になりました。
    1日目は雨の中の我慢の登りでしたが、2日目の爺ヶ岳山頂からの素晴らしい眺望に大々感激。
    剣岳、立山、針の木岳に続く尾根道と蓮華岳、その向こうに槍-穂、南アルプス、八ヶ岳、富士山が雲海から頭を出し、左に目を転じると妙高-黒姫山、そして目前の鹿島槍ヶ岳、彼方には日本海まで、360度の大パノラマが広がっていました。
    達成感にあふれた皆さんの笑顔が素敵です!
    講師の先生方、懇切丁寧にご指導いただき本当にありがとうございました。
    下りではすっかり足が棒になってしまいましたが、パーティの皆さんのおかげで楽しい登山でした。
    次は五竜でお目にかかりましょう(^^)v

    1. 山岳総合センター

      コメントありがとうございます。
      爺ヶ岳登山、お疲れさまでした!!
      1日目にしっかりと雨に打たれた甲斐あって、2日目は最高の眺望でしたね!!
      下りは皆さん、多かれ少なかれ足に疲労が出たと思います。
      五竜までは少し日にちがありますので、ぜひ意識的にトレーニングしてみてくださいね。
      また元気にお会いできるのを、講師一同楽しみにしております(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright © Nagano Prefecture Comprehensive Mountaineering Center. All Rights Reserved.