長野県山岳総合センターは、安全登山の普及・啓発に関する各種事業を行っています

リーダーコース1回目 無事修了!

天気が心配されていた2日目ですが、雨も降らず無事講習を行うことが出来ました。

今日は、昨日センターで教わったリーダーに必要なロープワークを人工璧で

実地練習を行います。

最初に地面で昨日の復習をします。

支点の構築の仕方や、懸垂下降の仕方などは「昨日が初めて」という方が

多かったので 、まず地面で確認してから通しを行います。

通してみると、「あれ?どうだっけ??」って声がちらほら。

教室では出来ていたことが、状況が違うと出来なくなってしまうのは

よくあることです。

我々でもしばらくやらないと忘れてしまう事があるので(笑)

実際の岩場に行く前に何回も何回も反復して、完璧にして

から行きましょうね!(我々もです!!)

次回のリーダーコースは沢地形周辺のリスク回避と危急時対応

の実践を七倉沢で行います。

ツェルト泊や実際の岩での懸垂下降など、本格的な知識、

技術、マネジメント力などを身に付けるコースです。

受講生の皆さん、今回学んだことを9月まで忘れないでくださいね~


Updated: 2020年7月5日 — 5:07 PM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright © Nagano Prefecture Comprehensive Mountaineering Center. All Rights Reserved.