長野県山岳総合センターは、安全登山の普及・啓発に関する各種事業を行っています

展望ナシ!収穫アリ!!in風雨の爺ガ岳!(夏山入門コース)

この土日は、夏山入門コースの実践編第一回目!

「爺ガ岳登山」でした!

ずっと予報が悪く・・・良くなり・・・直前悪くなり・・・

受講される皆さんもやきもきしたと思います。

結局、雨予報でしたが開催出来るレベルでしたので、予定通り開催!

集合時間にはまだ、雨は降らず!

皆さん、元気に集合しました!!

登山口で、今日の行程について地図や計画書で確認。

受講される皆さん!!

毎回、登山計画書はしっかりと作ってきてくださいね!

そして、いよいよ種池山荘に向かって出発です。

途中、講師から疲れにくいペースや歩き方、休憩の取り方など

丁寧に指導します。

地図を使って現在地確認も。

おっ!Uさん、前回の講習で習った「ムカデ地図」。

しっかり作ってきています。素晴らしい!!

(奥のSさん、やってきてない悪い例!だそうな(笑))

登山道横は、初夏の花盛り。

高山植物の名前も学びつつ?!上を目指します!

途中、雪渓2か所を渡ります。

しっかりと雪を切ってくれている小屋の方に感謝!

最後の急坂「鉄砲坂」をこなせば、小屋はすぐそこに!

ガスの中・・・ですが、我々にははっきりと見えました!

結局、降られることなく、小屋に到着することが出来ました。

風が冷たくなってきていましたが、ここぞとばかりに

小屋前をお借りしてツェルトの使い方。

寒い方がありがたみが良く分かりますね。

この後、小屋に入り班会。

温かいご飯を頂いて快適な夜を過ごしました。

さて、翌朝はどうなるやら・・・?

——————————————————–

翌朝。

「雨と風の音で眠れなかった・・・」

という方がいたほどでしたから、夜中はどれだけ荒れたか

お察しいただけると思います・・・

とはいえ、朝方には少し収まり、なんとか山頂を目指せそう。

こちら、柏原新道名物「種池音頭」の練習中・・・

・・・ではございません!(笑)

れっきとした準備体操、エアロビ風?!です。

(ちなみに準備体操については受講生の方が指導中!(笑))

朝から大笑いで元気いっぱいです!!

小屋を出てすぐは雪の上を歩きます。

もう少しで消えそうですね。

小雨と風の中、無事に爺ヶ岳南峰に到着!!

ばんざーい!

・・・と、まだまだ元気な皆さん。

もういっちょ上を目指しました!

途中、コマクサに癒されつつ・・・

爺ヶ岳3peaksのうちの、最高峰!

中峰です!!

鹿島槍が正面に!!(心の目で見ています・・・)

景色はお預けでしたが、悪天候と言えば・・・の

山のアイドルに会うことが出来ました!

(ちょっと遠くてすみません・・・)

まるまるとした、雄のライチョウさんです!

せっせとお食事中でした。

そのライチョウの飛行姿を、村上講師が激写!!

かっこいい!・・・かな?(笑)

ちょっと面白い・・・と思ってしまいました!

その後一旦、種池山荘さんに戻り、大休止をさせていただきました。

スタッフの皆さま、本当にお世話になりました!!

その後は、名残惜しいですが、来た道を戻ります。

結局最後まで雨は上がらなかったのですが、

道も滑りやすく、講師からもいろいろとアドバイスが。

そして、皆さん無事に登山口に到着~!!

ほっと笑顔がこぼれます。

扇沢に戻って、班会と閉講式を行って解散となりました。

今回は梅雨らしいお天気となってしまいましたが、

悪天候ならではのいろいろな「学び」がありました。

今回のことを生かして、ぜひ、ステップアップしましょう!

参加いただいた皆さま、講師の皆さま、お疲れさまでした!

また次回、元気にお会いしましょうね!!


Updated: 2019年7月7日 — 10:21 PM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright © Nagano Prefecture Comprehensive Mountaineering Center. All Rights Reserved.