長野県山岳総合センターは、安全登山の普及・啓発に関する各種事業を行っています

今日の北ア稜線!(一ノ沢~常念乗越~東天井岳)

本日の、稜線の写真が届きました!

今日の日の出は、6時38分。

朝は日の出前の5時50分から歩き始めました。

(ちなみに日の入りは16時35分)

夜明け!

好天が約束されたような日の出です。

川岸の岩には、雪が乗っています。

だんだんと明るくなってきました。

雲一つない青空。

登山道も凍っている部分があります。

当然ですが、要アイゼン!

沢の水が面白い形に凍っています。

自然の造形美!

常念乗越からの景色。

常念岳方面。

横通岳付近で見つけた、動物の足跡。

ウサギと・・・何かな??

東天井岳の手前から。

槍&穂高連峰もくっきり!!

下りは、一層慎重に・・・

日中でもツルッツルの凍結道です。

13時頃の写真ですが、日陰の登山道は寒くて暗い。

足元に注意しながら、下ります。

沢はまだ凍っていないところもありますが、

滑りやすいので要注意!

下りながら稜線を振り返ります。

登山口に降りてきました。

トイレも閉まっていますので注意しましょう。

当然ですが、この時期は冬山装備が必須です。

日没も早いですので、行動時間にも十分余裕をもって

出かけましょう。

また、小屋は既に閉まっているところが大半。

林道などの冬季閉鎖は、多くが11月30日又は12月1日からとなります。

また、積雪状況などによってスタッドレスタイヤが必須となります。

管理する自治体などにしっかり確認してください。

安曇野市の林道等の状況

大町市の林道等の状況

全県の主な冬季通行規制


Updated: 2018年11月27日 — 5:46 PM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright © Nagano Prefecture Comprehensive Mountaineering Center. All Rights Reserved.