長野県山岳総合センターは、安全登山の普及・啓発に関する各種事業を行っています

読図、楽しや!(講習下見)

一昨日は休日でしたので、運動兼ねて講習下見のために裏山へ。

「来週の講習」とは、読図を学ぶ講習会!

(興味のある方は是非、下記をクリックくださいね)

G13

 

今年の実践はどうしようか、現地で思いをめぐらします。

歩きながら、ネタになりそうな「微地形」も確認。

RIMG9271

例えば、登山道横のこの盛り上がり。

RIMG9270

地図上からも簡単に読み取れます。難易度☆。

(この時点で既に分からない方、という方は講習決定!笑)

 

・・・ただ、この講習会は、そんなレベルで終わりません。

時に、道なき道を、「地形」を読みながら進みます。

この技術は、特に道が埋まってしまう「雪山」では必須。

地形を読んで安全なルート選択が出来ることが重要!!

そんなわけで、講習適地を探しながら、藪漕ぎしつつ

うろうろ~。

RIMG9255

前から、「ここはいいんじゃないか?」と目をつけていた

場所に分け入ってみましたが、ちょっと藪が濃すぎる上に

イバラが多くて、講習には不向きと断念。残念!

次に気になっていた場所に、しばらく分け入ってみると・・・

RIMG9265

「お、この尾根よさげ♥」

※この尾根は難易度☆☆ですかね。笑

RIMG9262

手元のGPSは、尾根に乗って少し右へ回り込んだことまで

忠実に記録していました。

道も近いので現在地特定しやすいし、エスケープも出来るかな?

などと、色々と考えながら山中を徘徊(?)していると・・・

向こうの斜面をものすごい勢いで駆け上がる黒い影!!!

RIMG9267

じっとたたずみ、こちらを伺う・・・

カモシカでした。ほっ。

地形読みが楽しすぎて、はっと気づくと日がすっかり

傾いていました(笑)

RIMG9258

足元のツルリンドウには、深紅の実。

RIMG9257

きのこもポコポコと顔を出していました。

 

RIMG9287

見上げると、コゲラがギーギー、とんとん。

秋の里山は、イキモノたちもにぎやかです。

地図読み講習、来週初めまで募集をしていますので、

興味のある方は是非センターHPの募集中講習をチェックしてください。

RIMG3032

(こちらは、去年の講習会の様子。和気あいあい)

技術知識の習得だけでなく、冒険的な楽しみも

味わえ、読図そのものが楽しくなりますよ~!!

「微地形萌え」したい方も、是非ご参加ください!笑


Updated: 2018年10月12日 — 7:49 AM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright © Nagano Prefecture Comprehensive Mountaineering Center. All Rights Reserved.