長野県山岳総合センターは、安全登山の普及・啓発に関する各種事業を行っています

リスク対応力を上げる!(リーダーコース「登山のリスクとその対処Ⅱ」)

今日から2泊3日で、長野市内にて、リーダーコースの

講習会を開催しています!

台風の心配もありましたが、幸い降られずにすみました。

RIMG9097

 

初日となる今日は、宿泊場所でもある長野市内の

研修施設にて開講式を行いました。

続いて、午前中はロープワークと読図の復習を兼ねた座学。

RIMG9103

昼からは、屋外での研修です。

こちらは、「火を炊く」ということを実践中。

RIMG9099

近くで枯れ木などを集めてきて、ライターかマッチで

しっかり焚火となるまで燃やします。

RIMG9101

火を炊くという技術は、一般の登山ではなかなか

実践の機会もないですが、万が一の時は必ず役立ちます。

危急時対応としては大事な技術です。

RIMG9105

その後は、班に分かれてロープワーク。

RIMG9111

ペアで、マルチピッチクライミングのスムーズな

手順について、考えながら繰り返し練習を行いました。

RIMG9114

ロープワークを見守るアキアカネ。

RIMG9120

足元の小さな穴からは・・・

RIMG9123

コオロギが出たり入ったり。

とてもいい声で鳴いていましたが、ロープワーク

練習中の皆さんは、相方のコールに集中していて

耳に届いていないかも?!

すっかり、秋ですね。

いよいよ明日からは、山中や自然の岩場での実践練習!!

張り切って行きましょう~!!

 

 


Updated: 2018年10月6日 — 9:35 PM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright © Nagano Prefecture Comprehensive Mountaineering Center. All Rights Reserved.