長野県山岳総合センターは、安全登山の普及・啓発に関する各種事業を行っています

F2リーダーコース残雪期登山の実践

本年度リーダーコースの2回目となる講習「残雪期登山の実践」が4月29日から5月1日まで針ノ木雪渓周辺で開催され雪上技術を中心に学びました。

P4291678

入山前に現在地を確認し目的地までの安全なルートを確認しています。

20170429_150520

安全なルートファインディングをしながら無事に幕営地に到着。班ごとテントを設営しました。

テント設営直後、前線の通過による激しい雨と雷がありましたが全員テント内で避難し濡れずにすみました。

P4291689

雷雨が去ってから1時間、ピッケルを使用して雪上歩行の講習をし1日目の講習が終わりました。

P4301704

2日目は快晴に恵まれた中での講習となりました。

滑落停止技術の訓練をベテラン講師に教えてもらっているところです。

20170430_144908

午後はロープを中心にした講習です。

確実な支点を構築しパートナーを確保しています。

朝6時から16時までの約10時間みっちりと実技訓練をしました。

夜はテント内から山の歌を合唱している班もあり、歌声が谷間に響いていました。

P5011711

最終日の3日目の早朝雨の音で目が覚めました。

これからの行動を講師陣で会議、雨の中での講習は危険と判断し最終日はセンターに戻り昨日のロープワークの復習をしています。

次回はさらに応用のロープ操作が入ります。

現在班会が行われ3日間の講習を振り返っているところです。今回学んだ技術を忘れないよう復習して次回に望んでください。3日間お疲れ様でした。

 

 

 

 

 

 

LINEで送る

Updated: 2017年5月1日 — 1:32 PM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Copyright © Nagano Prefecture Comprehensive Mountaineering Center. All Rights Reserved.