長野県山岳総合センターは、安全登山の普及・啓発に関する各種事業を行っています

晴れたり、降ったり、霜が降りたり・・・さて山は?

今朝5時過ぎころ、大町市内で撮影しました。

RIMG0186

標高は800m程度、最低気温はマイナス1度くらいだったようです。

RIMG0191

畑全体が白っぽくなる程度の霜が降りていました。

センターのフェイスブックページでは既にアップしましたが、

白馬大雪渓で雪崩事故が発生し、本日現在まだ

行方不明の方が1名いらっしゃるそうです。

このところ、長野県北部の天候は、晴れ→雨→晴れ(早朝霜)・・・

と、ころころと変わっていました。

一昨日までは大変良い天気でしたが、昨日は平地は雨で、

高い山では積雪となりました。

里から見ても、北アルプスでは新雪が積もったな、と肉眼で分かるほどでした。

(この時期新雪が積もると、それまでちょっと黄ばんだ雪の色だったところに、

真っ白な雪が新たにつくので分かりやすいのです)

場所によって、雪崩は大変に起きやすいコンディションだったことが

容易に予想できます。

明日から大型連休ですが、また変わりやすい天気が予想されています。

この時期、山では、いつまた「冬」が戻ってきてもおかしくありません。

また、晴れた後も、雪崩や落石には細心の注意が必要であることは

いうまでもないことです。当然ですが、同じ斜面でも朝と日中では

コンディションが相当に変わってきます。

今一度、計画を見直して、場合によっては行先を変更したり、

「またのお楽しみ」に取っておくなど、安全第一で臨機応変に行動しましょう。

RIMG0202

(大町公園より、鹿島槍ヶ岳を望む)

※大町公園、桜散り始めましたがもう数日は楽しめそうです。

明日から講習に参加の皆さんは、桜に会えるのをお楽しみに!

RIMG0210

LINEで送る

Updated: 2017年4月28日 — 11:52 PM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Copyright © Nagano Prefecture Comprehensive Mountaineering Center. All Rights Reserved.