長野県山岳総合センターは、安全登山の普及・啓発に関する各種事業を行っています

実践力を高める!(リーダーコース「登山のリスクとその対処Ⅱ」2,3日目)

昨日、今日は、リーダーコースの受講生対象の

危急時対応を学ぶ講習、2,3日目。

PA072039

1,2班と3,4班の2つに分かれて研修。

一つは、近くの里山での危急時対応研修。

もう一つは、自然の岩場を使っての実践練習です。

山中では・・・

PA072041

地図読みしながら高度を上げます。

PA072053

その他、応急処置や要救助者の搬送や・・・

PA072050

引上げ、引き下ろしなどについても、学びました。

PA072058

これまで学んだ技術の組み合わせと、状況の判断で

どのように対処するか、班のメンバーで協議しながら

行いました。

一方、自然の岩場では・・・

RIMG9154

クライミングシステムの復習を徹底的に!!

RIMG9236

高度感もあり、緊張感もある中、何度も繰り返し

練習することで、だいぶ上達したようです。

RIMG9232

RIMG9249

懸垂下降も、少しずつスムーズにできるように

なってきました。

RIMG9238

パートナーとお互い声を出しての確認も重要。

一つ間違うと、大事故にもつながりかねません。

講師の指導にも熱が入りました。

RIMG9183

皆さんも、真剣に自己の技術に向き合う3日間と

なったかと思います。

次回からは冬山登山の技術講習となるため、

ロープ系の講習はこれで一旦お休みです。

春に「忘れた・・・」ということのないように?!しっかりと

復習、また、練習を継続してくださいね。

2泊3日、みっちりでしたが、本当にお疲れさまでした!!


Updated: 2018年10月8日 — 6:53 PM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Copyright © Nagano Prefecture Comprehensive Mountaineering Center. All Rights Reserved.