長野県山岳総合センターは、安全登山の普及・啓発に関する各種事業を行っています

「雪山のリスクとその回避」講習

八方尾根で「冬山入門コース」講習開催中、

黒沢尾根では、「雪山のリスクとその回避」講習が開催されました。

この講習は、

「雪山の危険を知り、その回避及び基本的な対処方法を実践的に学ぶ」

ことがねらいです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

鹿島槍スキー場に集合後、まず座学。

その後、ビーコンチェックをしてリフトに乗りました。

P1132797

スキー場トップにて、それぞれの歩行用具を装着しました。

P1132799

1日目は、危急時を想定したシェルターの構築力を身につけることがポイントです。

P1132812

P1132813

ツエルト等を利用して、「半雪洞」を構築しました。

この日の夜は、風はほとんどないものの、気温はかなり下がりました・・・・

 

さて2日目の朝。

P1142822

皆さん元気に出発です。

「雪山の危険」を知り、「危険を避ける行動方法」を学びました。

写真は、雪庇の確認をしているところです。

P1142829

地図と実際の地形を照らし合わせて、ルート確認をしています。

P1142833

V字型に隊列を組んでの、掘り出しの様子です。

雪質の観察もしました。

P1142844

P1142849

この後、センターに戻って、

ビーコンを使った雪崩捜索の手順等を確認し、

2日間のまとめをしました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

厳冬期での半雪洞泊ということで、

参加された皆さんにとっては、厳しい講習内容だったかと思います。

それだけに、「自信」にもなったのではないでしょうか。

このような実践的な訓練講習の大切さを感じた2日間でした。


Updated: 2018年1月16日 — 2:25 PM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Copyright © Nagano Prefecture Comprehensive Mountaineering Center. All Rights Reserved.